ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ブログを書く時間を決めたら気楽に書けるようになった

calendar

ブログを書く時間はだいたい決まっています。
書く時間を決めると続けられるかもしれません。

スポンサーリンク

書く時間の確保が大変

ブログが続かない原因の一つがネタ不足です。
毎日書いていると書くことがなくなってきます。
毎日毎日役にたつ記事を書くことはできません。
(書いているすごい人もいますが)

私も当初はネタ不足に悩んでいました。
途中で日記みたいでもいいや、自分の好きなことを書こうと割り切ってからは困ることはなくなりました。
食べたこと、行ったところ、思ったことを書いているので書くことがないなんてことはありません。

もう一つブログが続かなくなるのが時間の確保です。
ブログを書くにはそれなりに時間がかかります。
数時間かかることもありますからね。
ブログを書くにはそれなりの時間を確保する必要があります。

決まった時間にブログを書く

私がブログを始めた当初は勤務していたので子供が寝た後の夜に書いていました。
慣れていないのでメチャクチャ大変でした。

独立後は時間が自由なので隙間時間に書いています。
常にPCを持ち歩いているので打ち合わせの合間などちょっと時間があれば書くようにしています。

外出がない場合には書く時間を決めています。
平日の場合は夕方の16時30分から18時くらい。

外出がないので朝から仕事して夕方に終わらせます。
子供のお迎えに17時30分頃に行くので、それまでの時間に下書き。
子供と一緒に帰宅後に子供が宿題をやっているのを確認しながら仕上げて投稿しています。

平日の18時前後にブログを投稿している時間が多いのは毎日その時間をブログの時間と決めているからです。

ブログに時間が取られすぎないように

2,000日以上毎日ブログを書いていますので慣れました。
慣れていてもなかなか進まない・書けない日もあります。
サクッと30分くらいで書けることもあれば2時間以上かかることもあります。

私の場合はどれくらい時間がかかるかは書き出してみないとわかりません。

下書きとか構成とか考えず思ったままに書いているからです。
朝の時間にブログを書こうとしたこともあります。
サクッと書けた日はいいのですが、、、なかなか書けないときはその日のスタートダッシュに失敗したような気分になってしまうんですよね。
朝から時間をかけたのにブログが書き終わらないとその日がうまく行かないというか・・。

ブログも大切な仕事の一つではあります。
ただなかなか書けないと朝から気持ちが重くなってしまいます。
なので他の仕事が終わった夕方に書く時間を取るようにしました。

夕方に書くようにすると後回しにしているわけですから焦りもありました。
「まだ書いてない。。どうしよう」と思うこともありました。
しばらく経つとそれも慣れてきて「時間取ってるから大丈夫だろう」と。
夕方まで仕事をしながら何を書くかも考えることもできます。
MacBookAirで仕事中

夕方の時間に終わらなかったら夜でもいいやと思うとさらに気が楽です。

日曜日は長男のテニスがあるのでテニスをみながら書いています。
1時間くらいありますのでその時間に書いています。
平日は夕方に、日曜日は午前中に更新が多いのはそのためです。

基本的には隙間時間。
予定がないときは夕方に子供の宿題をみながら。

書く時間を決めてみると続けられるかもしれません。

【関連記事】
ブログのアクセス数は気にしない。読まれる数よりも誰に読まれたいか

何年も様子を見られていることもあるからすぐブログをやめてしまうのは勿体無い

ブログを毎日更新して丸5年。ブログで人生が変わったのは間違いない

【編集後記】
昨日もずっと確定申告。
Amazonプライムビデオで見たことのない動画を流しながら仕事しています。
たまに当たりがあります。
たまに子供たちがテレビでプライムビデオをみることがあって履歴が出てしまうのが恥ずかしいところです。

【イクメン日記】
次男が卒園式の練習をしているようです。
ずっと保育園でもいいかなと。。
楽しそうに通っていたので寂しいです。

【一日一新】
近くのフィットネスジムに登録

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録