ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

無理なモノもあるけど万が一のことを想定した行動をしておきたい

calendar

もし何かあったらを意識して行動したいなと強く感じました。
普段からできることはやっておきたい。。

スポンサーリンク

万が一を想定

昨日、ある事(仕事ではないです)が起こり万が一のときのことを考えて行動しておきたいなと強く感じました。
命にかかわるようなことであるほど特に、です。
完全に油断していましたね、、、。

独立してから仕事については「万が一」のリスクは常にあります。
ひとりでやっている以上、必ずあるのが自分が倒れたときのリスクです。
風邪ひいたくらいでも大変だったりします。

先日、とある士業の方とお話する機会がありました。
その方もひとりでやっていて「ひとりのリスク」を回避するために同業者とパートナー契約を結んでいるそうです。
自分が倒れたときはパートナーに仕事をしてもらう、逆の場合も同じ。
取引先が大手なのでリスク対策をしている必要があるとのことでした。

税理士ももちろん同じで、自分が仕事できない状態になったらどうするかは常に考えておかないといけません。

できることをやっておく

地震など災害対策もそうですけどできることは普段からやっておきたいなと。
細かい話ですが、

  • スマホの充電
  • 連絡手段の確保
  • 余裕をもったスケジュール
  • 何をすればいいのか把握

などなど。

この歳になってようやく避難訓練の重要性が実感できています。
万が一のときに何をすればいいのか、どう行動するのかを理解しているか・いないかはかなり大きい。
特に今回の場合は以前にも体験していたことだったのですぐ行動できました。
かなり慌て焦りましたが振り返るとやるべきことはできたかなと。

非常事態はいつ起こるかわかりません。

スマホの充電が切れたときかもしれないですし、電波の入りにくいところかもしれない。
スマホの充電については本当にちゃんとやっておこうと思いました。
充電器の画像助けを呼ぶ際に充電が無いなんて映画みたいな状態にはなりたくないです。
充電できるときには充電しておく。
モバイルバッテリーを持ち歩く。
細かい話ですけど本当に大事。

何かあったときにすぐ動けるのも大切ですよね。
すぐ駆け付けないといけないのにガチガチにスケジュール入っていて動けない、動かせないとか。

知識をつけておくことも大切ですね。
滅多にないことでも起こってしまったときに何をどうしていいかわからなくなってしまいます。
「こうすれば助かったのに」と後悔はしたくない。
どうしようもないこともあるでしょうが、知っていればできたのに・・・とは思いたくない。

まずはスマホの充電は切らさないようにしたいです。

【関連記事】
自分に万が一のことがあったときのためにエンディングノートとブログを残しておく

40代突入。より日々を大切にしたいと感じる

親の老いを感じてきた。いまのうちに親孝行したい

【編集後記】
昨日は執筆と確定申告等を。
かなり進めることができました。
夕方にちょっと大変でした。

【イクメン日記】
昨日は長男が大活躍。
完全に戦力になってくれた助かってます。

【一日一新】
おおたかの森 アゴーラ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録