ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ホラー小説「リカ」が怖い。得体の知れない相手とのやり取りは本当に怖い

calendar

ホラー小説の「リカ」を読みました。
得体の知れない相手とのやり取りは本当に怖いなと感じました。

スポンサーリンク

ホラー小説「リカ」

ホラー小説の「リカ」を読んでみました。
第2回ホラーサスペンス大賞の大賞受賞作だけあって「怖さ」はありました。

一言でいうと、、
出会い系サイトで「ヤバイ相手」につかまったという話。
2013年出版とあるので古さは感じます。

スマホではなくケータイですし、パソコンがないから(メールができないから)マンガ喫茶に行くとか。
描写は時代を感じさせる部分も多いのですが、、、内容は怖い。。

 

 

※以下ネタバレあります。

 

ストーカーを超えたもの

「リカ」の内容は出会い系でヤバイ相手につかまって大変なことになる・・・というもの。
主人公は妻子ある会社員。
家庭があるのに出会い系なんてやっているので自業自得・・・ともいえるのですが、内容はあまりにも怖い。

ヤバイ相手につかまって、、、と言っても主人公も途中で「ヤバさ」に気づきます。
何度かメールをやり取りして会う約束をしたが、ヤバイと思って会うのをやめようと言い出すわけです。
最初は普通だったのに段々と執着してきて・・・。

電話番号を変えても新しい番号を突き止められ、自宅・会社まで知られてしまう。

「ストーカー」に似ているようでちょっと違う感じですね。
自分の思い込みを信じて疑わない、こちらの言葉を一切聞かないところはストーカーと同じなのでしょうが、その後が違う。

常軌を逸した行動が恐ろしい・・。

特にラストは本当に怖い。
本当にあんなことができるのか疑問もありますが、、、本当なら怖い。
達磨よりひどい状態・意思表示できない状態で生かされるなんて。

知らない人とのやり取り

本当に怖いと思ったのは、出会い系に限らず「知らない人とのやり取り」を日常的にしていること。

SNSでのやり取りなんてまさにそうですよね。
どこの誰かもわからない人とコメントする、いいね、シェアする。
もっと言えば、、仕事の問い合わせに対するやり取りも最初は知らない人とのやり取りです。

「リカ」を読んでからは「知らない人とのやり取り」が怖くなってしまいました。

自分の考えが正しいと思い込んでいてこちらの意見をまったく聞かない。
聞いていてもまったく受け入れない。
このような人に絡まれるのが怖いなと。

ネットであればブロックすれば終わりですが、その気になればいろいろと調べられるのでそれも怖い。
今のところはないですが、必要以上に粘着されることもあり得ると考えてしまうと恐ろしい。

「リカ」を読むと知らない人とのやり取りが怖く感じるようになります。
本の中、小説の中だけの話ではなく粘着する人は「実際にいる」のが怖い。。。

未読の方は是非読んでみてください。

【関連記事】
映画「残穢」がいい感じに面白い。ラストがちょっと残念

ホラー小説「デス・ネイル」は間接的な怖さがある。やっぱり怖いのは人間

ホラー小説「鼻」が面白い!収録されている「暴落」が一番いい

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
西武線の停電に巻き込まれてしまいました。。。
何とか立ち会いできたのでよかったですが疲れました。
時計の修理に1か月近くかかりそうな感じ。
時計がない生活に慣れません。

【イクメン日記】
最近忘れ物が多くなってきました。
チェックリストが必要ですね。。。
持ち物が多いのも問題ですが。

【一日一新】
ひばりが丘駅
電車の停電

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録