ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

先延ばしをしないためにまずはとにかく手を付けてみる。気が進まないものほど早めにやる

calendar

何かをやらなければいけないときになるべく手を付けるようにしています。
ちょっと手を付けておけばなんとなく全体像がわかります。

スポンサーリンク

どんどん先延ばしに

何かやらなきゃと思ったときに先延ばしにしてしまうことが多かったです。
部屋の掃除、支払い、ブログなどやるべきことはなるべく思い立ったときに手をつけるようにしています。

なんとなく嫌だな、と感じることは「まだいいや」と思ってどんどん後回しにしてしまいます。
ずぼらなので余計にです。。。
部屋の掃除や書類の整理などもやらなきゃと思いつつ後でと思ってしばらくそのままになってしまうことが多い。

期限のある仕事などはもちろん間に合わせるわけですが気が進まないようなものだと期限間際になってしまうこともありました。。

とにかく手を付けてみる

少し前から意識しているのはちょっとでも手を付けてみること。

最近だと執筆の依頼です。
執筆の依頼をいただいたのですが依頼をいただいた次の日くらいからとにかく思いつく限りバァ―と書いてしまいました。8割くらいは最初の2、3日で書きました。
通常は内容・構成を考えるべきなのでしょうが、、、考えて考えて期限間際に慌てることが目に見えていたのでとにかく手を付けてやってしまったのです。
期限までに少しずつ手直して字数を調整して提出。
パソコンの画像
最初にある程度やってあれば気持ちにゆとりが持てます。
全体像もわかります。
どらくらいのボリュームなのか、どれくらい時間がかかりそうなのか、どれくらい考えることがあるのか。

特に執筆などは締め切りもあるので間際になると焦ってきます。
「ある程度書いてある」と思える精神的な効果も大きい。

いま書いているこの記事も思い付きで書いています。
当初は見出しを3つくらい考えて順番を変えたりと色々試していましたが今は完全に行き当たりばったりな感じ。
とにかく思いつくまま書いています。

ちょっと手が空いたときに「後で書けばいいや」ではなく「ちょっとでもやっておく」ことで先延ばしがなくなりますし期限に対する焦りも減ります。

やるべきことは増える

期限まで1ヶ月あるから余裕だなと思っていてもどんどんやるべきことは増えていきます。
新たな仕事の依頼が来ることもあるし、いま抱えている案件が思うように進まずずれ込むこともありえます。

後でやろうと思っていると予定通りに行かず期限間際に焦ることになります。
カレンダーの画像

期限間際になってしまうと質が悪くなるという問題もありますよね。

嫌なこと・気が進まないものこそ手をつける

特になんとなく嫌だなと思うものこそ先に手をつけておいた方がいいでしょう。
私の場合は執筆やブログなど書くことは好きなので、期限間際になってしまっても慌てることなくできます。
ただ、ほとんどありませんが記帳代行(会計処理の代行)などは好きではありません。

このような好きではない・気が進まない仕事ほどなるべく早く手をつけないとどんどん後回しに・・・。

一番まずいのは、気が進まない仕事だからまったく手をつけないこと、ですよね。

期限間際になってようやく手をつけて足りない資料に気づくなんてこともありました。。
なにより手をつけないで先延ばしにするからさらに嫌になってしまうこともありました。

嫌なもの・気が進まないものほどなるべく早めに手をつけた方がいいです。

【関連記事】
家族の予定も「予定がある」と伝える。減らせる仕事は減らす

「ちょっとやってみようかな」が人生を変えるきっかけになるかも

予定は勝手に入らない。時間を作るのも忙しくするのも自分次第

【編集後記】
昨日は税務相談が1件、その後に税務調査の相談が1件。
年末近いですがこの時期でも税務調査の連絡が来ていますね。
夕方は長男のソロバンお迎えに。

【イクメン日記】
最近は子供たちだけでマリオオデッセイをやっています。
長男が移動・次男がジャンプや帽子投げを。
息が合わずケンカばかりですが楽しいみたい。

【一日一新】
船橋駅 スタバ
船橋駅から京成線

【一日一捨】
保存しておいた税のしるべを整理

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです