ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立当初の一日のスケジュールってどんな感じ?ひたすらブログとHP作成していた

calendar

独立した当時のスケジュールについてたまに質問されることがありますので書いてみます。
基本的にブログ・HPなどメディア作成ばかりでした。

スポンサーリンク

本当に0からのスタートで何もなかった

私が独立したときは本当に0からのスタートでした。
勤めていた事務所からお客様を引き継ぐこともなく、まったくあてもない状態。。
今考えると自分でも無謀だったなと思えます。

そんな状態だったので独立したばかりの頃はほとんど仕事がありませんでした。
今でこそほぼ毎日何かしら予定が入っていますが当時は何もない日が当たり前。。

本当に大丈夫かと不安だらけでした。

独立当初の一日

0からのスタートでしたので独立当初は仕事がありません。
打ち合わせ・記帳代行・決算処理で一日が終わった、なんてことはありませんでした。
一日何をやっていたかとブログとHPなどメディア作りです。

当時の基本的なスケジュールは、
・6時半くらいに起床
・7時半に家を出て近くのカフェでブログ
・11時すぎくらいに昼食
・移動して13時から18時までブログ、HP作成
・18時半くらいに帰宅
・子供を寝かしつけたあと21時半くらいから会計ソフトや税務ソフトの操作
・24時くらいに就寝

こんな感じでした。

当時は打ち合わせなどほとんどなかったので、ひたすらブログとHP作成をしていました。
当ブログを2、3記事、HPも2、3記事。
合計で一日あたり5、6記事書いていました。

一記事あたり2,000字以上は書いていたので一日10,000字以上は書いていたことになります。
本当にひたすら記事を書いていました。
とにかく不安だったので時間があれば書く、という感じでしたよ。
ブログ・HPを書くことは営業になると信じてとにかく頑張っていました。

関連独立後の不安はブログを書くことで乗り切った。やることがあるのは精神的な支えになる

リアルの営業が得意な人は交流会などに積極的に参加するのもいいでしょうが、私は苦手なのでひたすらネット営業に力を入れていました。
交流会には1回しか参加していません。。

関連営業が苦手な人ほど独立前からブログをやるべき

HPはただ書いていただけでなく検索も意識しながらだったのですごく時間と手間がかかりましたが、そのおかげで1年くらいで18万PVくらいまでになることができたのです。

カフェなどでひたすら作業していたのでブログの画像もPCの写真が多いのです・・・。
ケーキの画像

独立1年経った今も基本は変わらない

独立当初の時間がある時期にひたすら自分メディアを作ったおかげで仕事の依頼をいただけるようになりました。
ありがたいことに今は何かしら予定があります。

打ち合わせなどの予定があっても基本的には独立当初と変わりません。
空いた時間はブログとHPの更新に費やしています。
それが自分にとっての営業になるからです。

ブログを書くことが仕事なのかと思われる人もいるでしょうが、自分にとっては非常に重要な仕事です。
何しろ「営業」ですから。
空いた時間にブログ(仕事)をやっているのでなんだかんだで勤めていたときと同じくらいの時間は働いていることになります。

「残業」はしないようにしていますが、決して楽ではありません。

まとめ

独立した当時も今も基本は同じです。
時間があれば営業(ブログ・HP)をしています。
交流会に参加したり、電話営業、飛び込みなどとは違いますが営業活動をしていたことは同じです。

独立当初はほぼ丸一日営業活動をしていたことになります。

関連記事

【編集後記】
昨日はオフ。
IKEA、ららぽーと、レイクタウンをぶらぶらと。
すごく混んでいましたが地元は落ち着きますね。

【イクメン日記】
なぜかスタンプラリーが大好きです。
みつけると必ずやりたがります。
昨日はレゴをやって喜んでいました。

【一日一新】
母の日の花をF・Tで購入
レゴのスタンプラリー

【一日一捨】
ポイントカード、割引券など整理

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです