ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

予定が多い方が充実してたか?

calendar

今年は以前よりも予定が少なかったです。
予定は少ないけど充実していたかなと。

スポンサーリンク

予定が減った

この記事を書いているのは2021年12月24日。
今年もあと少しです。

あと少しではありますけどまだ数日ありますからまだ終わりとは考えずにできることはやっておきたいものです。

今年を振り返ってみると予定が少なかったかなと感じます。
感じるだけでなくGoogleカレンダーを見ても明らかに予定の数が減っています。

予定が減ったということは仕事が減ったとも言えます。
まだ今年の数字は確定していないですけど、税務調査の相談はかなり減りました。
そもそも件数が少なかったのも影響しているでしょうね。

充実度

予定が減り売上も減りました。

当然、食べていくために売上は必要。
その売上が減ったのですから危機感や不安はありますが、食べていけないほどではないですし独立前の想定と比べると十分。

充実度はどうだったかというと逆に上がったかなと感じます。

予定が減ったということはそれだけ時間が増えたということです。
その時間を使ってひそかに新しいことをやってみたり、テニスに行ったりなどできました。
テニスは週に数回行けるようになり、かなり充実してきました。

良くも悪くも考える時間が増えた

正直なところ「もっと何かできたのでは?」と思うところもあります。
無駄な時間を過ごしていたのかも?とか。

予定がたくさん入っていたら余計なことを考えているヒマはありません。

実際、2・3年まえは一日に数件の予定が入っていてかなりキツキツで何かを考えている余裕はなかったです。

時間ができたことで新たなことを考えることができるようにもなりましたけど、余計な(マイナスな)ことを考えることも出てきてしまいました。
とはいえ、予定がたくさん入っていればいいのかというとそうでもないですし。

難しいところですね。

今のところは差引で充実度は上がっています。
状況が変わったときにプラスなのかマイナスなのかよく見極めたいところですね。

【編集後記】
年末調整関係はほぼ終了。
ふるさと納税の駆け込みを少し。
年内にやっておきたいことをまとめて。

【イクメン日記】
クリスマスが待ち遠しいらしく早く起きていました。
いつも次男は朝弱いのですけど。
長男は冷静で変わらず。

【一日一新】
証券会社 とある手続き

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録