ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

服に興味がない。毎日同じ服でもいいとさえ思う

calendar

reload

服に興味がない。毎日同じ服でもいいとさえ思う

服を選ぶのが大変です。
もう勝手に誰かが選んでくれたらいいのにとさえ思います。

スポンサーリンク

服に興味がない

私は服に興味がありません。
着られればなんでもいいとさえ感じます。
ユニクロでもGAPでもGUでもなんでも。

そんな感じなので本当に必要となったときでないと買いませんし、昔かった服もかなり長く着ています。

Googleフォトで昔の写真を見ていて自分でもビックリしたのですが2010年に着ていた服を今でも持っています。
もう12年前・・・。
シャツ、ハーフパンツ、スニーカーも今でも持っています。
12年前の写真と同じ格好をすることができます。

最近太ったと実感しているのですけど、さすがに昔の服が着られなくなるほどではなかったんだなと。

これだけではなく、長男が生まれた頃の写真を見ていると今でも持っている服ばかり。
長男はもう10歳ですからね。
服も10年経っているわけで・・・。

さすがにもう捨てたものもありますけどまだ残っているものもたくさんあります。

選ぶのが面倒

毎日、服を選ぶのが面倒にさえ感じます。
有名な経営者のように毎日同じ服でもいいかなとさえ思っています。
これは本気で考えています。

シーズンごとに同じ服を何枚か揃えて毎日同じ格好をする。

服に興味がない自分にはかなりいい方法かなと思えますね。

打ち合わせのときにはスーツを着ています。
「仕事でもスーツを着ない」ことを目指そうと思ったこともありますけど、私にとってはスーツの方が選択肢がないので楽です。
毎回同じ組み合わせですから。
選ぶとしたらネクタイくらいですし。

さすがに打ち合わせが無いのにスーツ着るのもおかしいので普段は着ませんが、スーツの方が「選ぶストレス」がないんですよね。

同じ服をいくつか買って「毎日同じ服」をやってみようかなと。
服を選ぶのが面倒な気持ちが理解できます。

【編集後記】
回転すしに行くと蕎麦を注文することが多いです。
今のところ魚べいが一番好きです。
あまり店舗がないのが残念なところ。

【イクメン日記】
運動会が近いこともあり練習が大変そうです。
次男はそうでもないですけど長男の方が疲れてます。
晴れてくれればいいですが。

【一日一新】
むさしの森珈琲

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録