ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

こんなはずじゃなかったとは思わないように

calendar

独立して6年目。
今のところは「こんなはずじゃなかった」と思うことはありません。
想定外のことはありましたけど、良い方向です。

スポンサーリンク

独立6年目

独立して5年が終了し現在は6年目です。
6年目までこれたことは本当に嬉しいことです。
独立前にはすぐダメになるかも、、、と強く不安に思っていたこともありますのでここまでこれたことは本当にすごいことだなと自分で思います。

もっともっとすごい先人たちがいますので誇れることではないのかもしれません。

が、自分にとってはよくやってきたなと思えます。

毎年、確定申告の時期になると不思議とこのようなことを考えてしまいます。

こんなはずじゃなかった、は無い

本当にありがたいと思っているのは「こんなはずじゃなかった」がないこと。

独立してはみたけれど「思ってたのと違う」がありません。
こんなんなら独立しなければよかった、と思うことがありません。
今のところは独立してよかったです。

このブログでも度々書いているようにものすごい不安はあります。

勤務時代にはなかった言いようのない不安。
不安という点を考えると勤務時代の方がよかったですね。
税理士試験の合格だけを考えていればよかったので。

こんなはずじゃなかったが全くないかというとそうでもありません。

当初は法人顧問を増やしている予定でしたから。
今は顧問契約を取らず、個人だけ。
まったく想定していない方向に向かっています。
子供たちの画像

想定してないことばかりな点を考えると「こんなはずじゃなかった」と言えるかもしれませんね。
悪い方向の「こんなはずでは」はありません。
運よく良い方向の「こんなはずじゃなかった」です。

コロナもあるけど

コロナウイルスの影響は悪い方向、と最初は思っていました。
税務調査も減り仕事が減ってしまいましたからね。

ただ、仕事を見直すいい機会になったことも事実です。

まだ大丈夫だと思っていた仕事量が実は無理していたことがわかりましたし。
適切な仕事量がわかってよかった、と思うようにしています。

→ 自分にとっての適正な仕事量を考える

独立したいならしてみる

まだ5年なので大層なことはいえません。
が、独立を迷っている人に対して言えるのは「やりたいならやってみる」です。

いくら考えても、どんなにシミュレーションしてみても想定外のことがでてきます。
というか、考えてもいなかったことばかりです。
まったくの想定外、のことの連続です。

コロナもそうですしね。
それでもみんな何とかやっているわけです。

いくら考えても仕方ないので独立したいならやってみた方がいいのでは。

【編集後記】
昨日も確定申告。
子供たちは始業式で早めに帰宅。
クラスがわかったので色々とやることがあり大変です、妻が。

【イクメン日記】
新しいクラスに友達も何人かいたようです。
嫌がらずに通ってくれているのはよかったです。

【一日一新】
長男 とある手続き

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録