ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

想定してない人から問い合わせいただけるのはありがたいこと

calendar

どのようなお客さまを対象とするかは明確にしているつもりです。
想定外の問い合わせにはビックリしますがありがたいことです。

スポンサーリンク

ターゲットを明確に

ネットで営業を始めたときに言われたのが「ターゲットを明確にしよう」です。

誰に向けて書くのかを具体的に想定してその人に向けて書く。
年齢、家族構成、仕事、年収、何に困っているのかなどを想定する。
その想定した人に向けて書くと。

あらゆることに対応した記事を書こうとすると薄くなってしまいますし、濃く書こうとするとめちゃくちゃ長くなってしまいます。

ある程度ターゲットを絞ることが非常に重要であることをしばらく経ってから実感できました。

顧問契約しない、個人専門、税務調査だけと絞ったときはさすがに不安はありました。
それでも今までやってこられているのは絞ったおかげかなと。

想定外の問い合わせも

絞ったからといってそれ以外の問い合わせがこないという訳でもありません。

法人や相続、顧問契約の問い合わせも定期的にあります。
なかには法人を受けないということを知らずに問い合わせいただくこともありますが、わかっていて問い合わせしていただけることもあります。
「新規の顧問契約は受けていないようですが」「個人だけとのことですが一人法人なので」などこちらの状況をわかった上で連絡をいただくこともあります。

それでも、、心苦しいのですがお受けしていません。
お受けできないのですが非常にありがたいですね。
それだけ依頼したいと思っていただけているということでしょうし。
ターゲットにしていない方にそう思っていただけるとしたら非常にありがたい。

本来は受けられない依頼が来るのは好ましいことではありません。

わかっていて問い合わせいただけるのは嬉しいですが、対応していないことを知らなかった、という問い合わせは減らしたい。
今でも「とりあえず電話で話ができれば」と連絡が来ることがあるのは反省しています。
電話での相談は受けていないことはなんどもこのブログなどで書いているのですが、まだまだ発信が足りないのかなと。

 

想定外の問い合わせでもその内容によって対応すべきか検討しないといけませんね。
ありがたいことならいいのですが、そうでないものはしっかりと対応しなければ。

電話、無料相談は受けていないことは引き続き発信していきます。

【編集後記】
昨日は税務調査の立会い。
初めて利用した駅でした。
公園や緑が多く景色よくて住んでみたいなと思えるところでした。

【イクメン日記】
長男は意外とお菓子を食べません。
次男はチョコレートなど甘いものが好き。
長男はお菓子よりもご飯の方がいいみたい。

【一日一新】
ジョナサンでブログ

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録