ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」は本好きなら読むべき

calendar

面白い本を見つけました。
「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」です。
本好きなら読んでみた方がいいです。

スポンサーリンク

面白い本を探す

本を買うのはAmazonや書店。
Amazonで目的もなく何となく表示されたオススメ本をクリックしていき、面白そうな本が出てきたら買ってみる。
書店で並べられている本をながめて面白そうな本があったら買うこともあります。

もう一つは書評やオススメ本を紹介しているサイトから。

定期的にみているのがHONZです。
書評を読んで面白そうと思った本を買っています。
ビジネス書ではなくノンフィクション系が多いのが非常に気に入っています。
このHONZでファインマンさんを知りました。
ご冗談でしょう、ファインマンさんHONZはいつもお世話になっています。

面白い本を探すときにもう一つ見ているのが「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」です。
小説からノンフィクションまでいろいろな本を独特な切り口で紹介されています。
ここで面白そうだと思って買った本がいくつあるかわかりません。

一番のお気に入りであるモンテクリスト伯・屍鬼もこのサイトで知りました。
モンテクリスト伯と屍鬼
面白い本を紹介しているサイトはみていて飽きませんね。
ものすごく助かります。

本の「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」が本になっていたので即買いました。
わたしが知らないスゴ本はきっとあなたが読んでいる

ネットの「わたしが知らないスゴ本はきっとあなたが読んでいる」と同じで面白い本を紹介しているのかと思いきや、、、面白い本も書かれていますがそれよりも「本に対する思い」「読書」について書かれている部分が多いです。

意外だったのは著者は本棚が少ないということ。

わたしの行くところが、わたしの書棚

ちょうど本棚を増やそうかと思っていたところなので、新たな気づきをもらえました。

特に参考になったのは「よい本は、人生をよくする」の章。
あまり書くとネタバレになってしまうので細かくは書きませんが非常によかったです。
(よかったと書くのはよくないといわれそうですが・・・)
わたしが知らないスゴ本はきっとあなたが読んでいる「あとで読む」はあとで読まない、も耳が痛い言葉。

巻末に特別付録で「禁断の劇薬小説」が紹介されているのもいいですね。
LEVEL1からLEVEL3まで紹介されているのですべて読んでみたい。
有名な「隣の家の少女」や「ブラッドハーレーの馬車」がLEVEL2なのが驚き。。
これらを超えるLEVEL3まで全部読んでみたい。

面白い本を探している人、本が好きな人にはオススメの本です。

→ わたしが知らないスゴ本は、 きっとあなたが読んでいる

【編集後記】
昨日は納税猶予関係を中心に。
決算作業も少しずつ。
子供たちの宿題を見ながらなのでなかなか進みません・・・。
自宅で仕事、の子供対策を懐かしく感じました。

【イクメン日記】
宿題が大量で苦しんでいます。
今まで楽してきたので余計に。。。
もっと出してほしいくらいです。

【一日一新】
子供たちの朝顔など

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録