ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

何をもって「成功」「失敗」なのか

calendar

独立・開業と一緒の単語でよくみられるのが「成功」です。
何をもって「成功」なのかは人それぞれ。

ひとり・小規模はまだまだ少数派ですね。

スポンサーリンク

独立開業の「失敗」

独立して成功したいと考えるのはみんな同じです。
誰もが失敗はしたくないですよね。
食べていけなくてまた会社員に戻ることを考えなければいけないこともあるかもしれませんが、できればしたくない。

私も独立したときはまた会社員に戻る可能性も当然考えていました。
お金が尽きて食べていけなかったらアルバイトをしながら頑張って、それでもダメなら会社員に戻ろうと。
幸いにも今のところは会社員に戻らなくてすんでいます。

もし、会社員に戻っていたら「失敗した」と言われていたのでしょう。
会社員に戻っても自分としては得るものがあったでしょうし、何より独立したい思いを叶えることができたので失敗とは言えないかなとも思えます。
会社員として頑張っていこうと思えていたでしょうし。

満員電車に毎日乗らないといけないのは非常に嫌ですが・・。

何をもって「成功」か

逆に「成功」が何なのかは非常に難しいです。

従業員を何人も雇い拡大したいなら今の私は「失敗」かもしれません。
今の仕事の取り方ややり方だと人を雇うことは考えられません。
以前にこのブログでも書いたように現在は新規の顧問契約を受けていません。

今のところ変えるつもりはないので人を雇う予定もありません。
雇用を生み出していない点は何となく申し訳ない気持ちもあります・・・。

拡大志向だと今の状態は失敗ですが、そうでないなら成功です。
ディズニーで子供たちと3人

食べていけるだけの収入があり、子供たちとの時間も取れている。
子供の寝顔しか見られないなんてこともありません。
ひとりでやっているので収入を増やすことは難しいので大儲けはできません。

お金はあった方がいいのは間違いないです。
お金がなくても、、、なんて家族がいたらなかなか言えません。
でも今の自分にとっては子供たちとの時間の方が大切。

お金が目的だと今は失敗ですね。
勤務時代より収入は増えましたがもっと上手いやり方があったはずです。。
やり手の方なら何人か従業員を雇えていたかもしれないです。

実際、独立してわずかなのにすごい拡大している方もいますから。

自分が大切にしたいもの

独立するときには自分が何を大切にするのかはよく考えておいた方がいいなと強く実感しています。
私の場合は運がよかったです。
先に独立した先輩たちがブログ等で情報発信していてくれたおかげで「あの人みたいになりたい」「これは嫌だ」と明確にイメージすることができましたから。

自分が何を大切にしたいのか、を明確にしておくことが成功か失敗かを分けるなと。

大切にしたいものを本当に実際に大切にできれいれば成功です。
そうでないなら失敗。

時間があって家族との時間が取れても稼ぐことを大切にしているなら失敗だし、
稼げていても家族との時間を大切にしたいのに時間が取れてないなら失敗。

他人が成功・失敗を決めるわけではなないので自分が何を大切にしたいのかが重要ですね。

【関連記事】
独立前の不安の一つだったのが雇用。雇わない働き方・仕事のやり方もある

値段だけで勝負しない。自分が疲弊するだけのものは最初からやらない

独立したらやらないことなど「リスト」は作ってみたほうがいい

【編集後記】
昨日は個別相談と税務調査の相談。
同じ場所で打ち合わせでした。
iPhoneかpixel買おうと考えてます。
iPhoneよさそうで買ってしまいそうですがpixelまで待ちたい。

【イクメン日記】
ハロウィンの衣装をどうするかで揉めてます。
次男はマリオがいいみたいですが
なんだかんだ長男の真似したがるので・・。

【一日一新】
とある業種からの相談
車である場所に

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録