ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供に「一日一新」1日にひとつ新しいことを教えてあげる

calendar

子供の教育にも一日一新を取り入れてみようかと考えています。
新しいことをするのではなく教えるのです。

スポンサーリンク

一日一新

税理士の井ノ上さんを始め一日一新をやっている方が増えてきました。
その名の通り一日に何か新しいことをやろうという試みです。
どうせ食べるなら食べたことのないものを、買うのなら買ったことのないものを選ぶことで新たな気づきが得られる効果があります。

ブログを書いている方にとってはネタを作るきっかけにもなりますよね。

新しい気づきを得るための試みです。

子供にも一日一新を

先日読んだこちらの本。

「賢い子」に育てる究極のコツ。
ちょっとネタバレすると図鑑を買って一緒に調べようといった内容です。

この本の中で印象的だったのが次の文章。

また、私は息子に、1日ひとつは新しいことを教えてあげよう、ということも決めています。

一日一新だ!と思いました。
これだったらできそうですよね。
全然ハードル高くない。

いま夕飯を食べているときはニュースを流していますが、「お酒を飲んだら車は乗っちゃダメ」「熊に近づいちゃダメ」とか色々と話題はつきません。
「一日ひとつ」なら新しいことを教えるのは苦ではありません。

教育は難しい

子供が生まれてから教育を考えるようになり色々調べたりしましたがすごい難しい。
あれがいい、これがいいと情報があふれていて本当に何がいいのかよくわかりません。

読み書きなど大きくなれば誰もができるようになるものを早くからやらせてもな、、、という思いもあります。
何がいいのかわからないままに水泳とソロバンをやらせています。

水泳は体力作りに、ソロバンは何となく・・。
仕事柄計算をすることが多いので数字には強い方がいいだろうと思ってソロバンをやらせています。
それも正しいのかどうかよくわかりません。

嫌がらずに行ってくれているので続けさせています。

まとめ

子供に一日ひとつ教えてあげようと意識しているだけで随分ちがうでしょう。
教育と難しく考えると何が正しいのかよくわからなくなります。

自分ができることとして「一日ひとつ子供に教える」をやってみます。

【関連記事】
教育しすぎも虐待。『父という檻の中で』で子供との関係を見直そう

子供の勉強方法はそれで大丈夫?常識が覆る『学力の経済学』は必読

どうして勉強しなきゃいけないのか?それは選択肢が広がるから

【編集後記】
昨日は法人設立の打ち合わせ1件。
相変わらず体調が良くないです。
扁桃腺が腫れたときよりツライ。
ブログの更新だけで精一杯です。

【イクメン日記】
次男が泣きだすと手に負えなくなってきました。
機嫌がいいときは本当にかわいいのですが、、
天使にも悪魔にもなります。

【一日一新】
上野 アトレのドトール

【一日一捨】
とある定期契約

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです