ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「一行怪談」が面白い。サクッと読めてちょっと怖い

calendar

「一行怪談」を読みました。
サクッと読めていいです。

スポンサーリンク

一行怪談

一行怪談を読みました。
一行というか一文ですね。
句読点ありで二行くらいになっているものが多いですから。

ホラー小説が好きでよく読んでいるのですけど短編集はあまり好きではありません。
実話系に短編集が多いのですけど実話系はオチがないですし謎が謎のまま終わってしまうことが多く消化不良なんですよね。
それが実話のいいところなのかもしれませんが。

私はやはり長編が好き。
でも「一行怪談」のインパクトに惹かれてしまいました。

じわじわ来る

先ほども書きましたが、一行とありますけど一文ですね。二行くらいになっているものもたくさんありますので。

●題名は入らない。 ●文章に句点は一つ。 ●詩ではなく物語である。 ●物語の中でも怪談に近い。 以上を踏まえた一続きの文章。

短文なのですけどしっかりと怪談なので怖さはあります。

たった一行なのに、怖い。想像力が喚起され、不思議な怖さが込み上げてくる怪談を二百近く収録。じわじわと想像力を刺激される、まったく新しい怪談集。

短文なので十分な説明がありませんから自然と想像力を刺激されます。
中には「怪談?」と感じるものもありますけど作品数が多いので仕方ないかなと。

ネタバレになるので中身は書きませんが、Amazonの紹介文だけ。

今まさに電車が迫る線路上に、物欲しげな目つきの人々が立っていたので、踏み切りに身を投げるのは止めにした。/寝る時に必ず、洗濯機を回し続けることだけは忘れないよう願いますが、それさえ守ればたいへんお得な物件だと思いますよ。/世界中あらゆる料理を食べても、いまだ思い出の味に辿りつけない彼には、産まれなかった双子の片割れがいるそうだ。

ちょっとイマイチな例かなと思ってしまいました。
もっとゾクッとする作品があるのに。

怪談が苦手、興味あるけど手を出しにくいと考えている人は「一行怪談」から入ってみるといいかもしれませんね。

一行怪談(二)があるようなのでそちらも読んでみます。

→ 一行怪談

 

【編集後記】
昨日は税務調査の打ち合わせ。
その後は決算など。
夕方には子供の算盤に。
暑くなってきたのでアイスを食べすぎないように気を付けています。
カフェに行くとフロートを注文してしまうので。

【イクメン日記】
次男がパスモ紛失したっぽく。
自宅近所で紛失したのは間違いないので探していますが。。。
チャージしたばかり・・・。

【一日一新】
最寄り駅で切符購入

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録