ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

一年前とほとんど変えられていなくて焦る

calendar

一年前と比べてみると何も変わっていなくて焦ります。
一年前はちょうどコロナウイルスによる影響が出てきていたころです。

スポンサーリンク

一年前

この記事を書いているのは2021年3月中旬。
ちょうど一年前の2020年3月頃はコロナウイルスの影響が大きくなってきたころです。
春休みに予定していた海外旅行を断念したのもちょうど3月中旬でした。

まさか一年後もコロナウイルスによる緊急事態宣言が出されているなんて考えもしなかったです。
公園のMacBookAir

3月中旬と言えば確定申告。
2020年は4月まで延長され2021年も同じく4月までになっていますね。
昨年は急遽延長されたような感もあって慌ただしかったですけども今年は最初から延長がわかっていたのでそれほど影響もなく。

ほとんど変わっていない

確定申告の話だと、独立時は0件でした。
2月に独立してちょうど確定申告時期ではあったのですが、、、、0件。
2年目から少しずつ増えてきました。

昨年まで毎年件数が増えていました。

が、今年は昨年とほぼ同じ。
減ってはいないのですが横這いか若干増えたくらい。
今まで毎年それなりの件数が増えていたのでちょっと焦る気持ちもあったのは事実です。

増やし過ぎず逆に減らすくらいの勢いで・・・と考えてはいても実際に数字で考えると焦りもでてきます。
件数を増やし続けたいというわけではなく、意図したものではなくコロナというコントロールできない要因が非常に不安です。

件数だけでなく、仕事のやり方も変わっていません。
セミナーをやっている方はオンラインに切り替えているのでしょうけども私はやっていません。
メインにしている税務調査はオンラインにはできませんし。
お客様とは話ができても税務署とオンラインで調査を受けることはできません。

やりようがない、、、と言ってしまえば言い訳かもしれませんけども一年前と比べて何も仕事のやり方が変わっていないことに対して焦りを感じます。

kindle本を出すなどやりようはあるかと思うのですが、ありがたいことに新たな単行本の依頼をいただいたので進められていませんし。

先日書いた「ITトラブルが無いのはよくないかも」という記事と一緒で新しいことをどんどんやっていかないといけないなと強く感じます。

変化が無いのは停滞かもしれません。。。

【編集後記】
昨日は確定申告の相談。
その後は残っている申告を少しずつ。
買っても未開封のモノがたまってきました。
買ったのに使わず・・・はもったいないので早めに開封しなければ。

【イクメン日記】
次男は学校でもマリオの絵を書いてきました。
長男はキャラクターを書いてくることはありませんでした。
そこまで好きなキャラもいなかったので。

【一日一新】
アルフ DVD全巻

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録