ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

いまから会社員に戻ったらと考えることもあるけどかなり苦労しそう

calendar

いま独立6年目。40歳を過ぎました。
今から会社員になるべく就職活動するとなると結構キツいかなと。

このまま開業税理士として続けるのも楽ではなくキツイです。

スポンサーリンク

会社員に戻ったら

たまに「会社員に戻ったらどうかな」と考えることがあります。
今のところ戻る予定はありません。
でも、ふと今から会社員になったらどうなるかな、と思うことがあるんですよね。

そもそも雇ってもらえるか、、、という問題もあるのですが、雇ってもらえたとしてどうかなと。

たぶん長続きしないでしょうね。

独立前の勤務時代も転職を繰り返していましたし。
一番長く勤めたのは5年くらいでした。
勤務時代でさえ長く勤めることができなかったのですから、今から会社員になってもすぐ嫌になってしまうでしょうね。

まず通勤電車が無理。
度々このブログでも書いているように満員電車に乗るのはもう本当に無理。
コロナウイルスも心配ですけど、それ以前に無理です。
電車の画像空いている電車ばかり乗る生活になってしまうと満員電車には乗れません。

時間に縛られる働き方もできるかどうか。
何時から何時まで働かないといけない、ができるか。。
まぁ慣れるしかないのでしょうけども

人付きあいも疲れます。
勤務時代は税理士試験があったので飲み会には参加していませんでした。
全員強制参加の飲み会以外は行きませんでした。
ビールの画像

飲み会などの付き合いが好きではなく、、それが原因で転職したこともあります。
先輩がしょっちゅう飲みに誘ってくるのでいかにかわすかを考えていたことも。
それがストレスにもなっていました。

よくある上司の悪口ばかり言っているということもありました。
こんなのに付き合わされるのは嫌です。

家族の不安

悪いことをあげるといくらでもでてくるのでいいことも。

会社員に戻っていいことは、家族の不安は減るのかなということ。
毎月安定した収入があるというのは安心ですよね。
(その会社が存続するかという不安はありますけど)

会社員に戻っていいことでパッと思いつくのは「安定した収入がある」くらいですね。

食べていくために会社員に戻る可能性はあります。
まだ子供は小さいですし。
ただちょっと考えてみただけでもできるだけ戻らない方向にしたいなと思えますね。

戻る可能性はあるわけですから「戻ったら」は常に考えておきたいです。

【編集後記】
昨日は土曜日なので子供たちと一緒にゆっくりと。
ゲームなどをして過ごしました。
夕方に執筆などを。
最近は時計の動画を観ています。
段々欲しくなってきて・・・。

【イクメン日記】
またマインクラフトにハマってきました。
鬼滅の刃のマインクラフトがあるようで。
ゼルダとかまだクリアしていないゲームがたくさんあるのですが。。

【一日一新】
ふるさと納税のメロン

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録