ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

意外と少ないモノで生活できるかも

calendar

ここ1か月くらいあえて少ないモノしか使わないようにしてみました。
意外と生活できます。

スポンサーリンク

モノが少ない生活

ずっと前からモノが少ない生活に憧れていました。
自分でも部屋がごちゃごちゃしているのは十分に理解しているのですが、、、なかなか片付けられず。
スッキリした部屋にしたいなとずっと思っています。

ミニマリストの本などもちょくちょく買っていたりも。。
ミニマリストスマホの中を片付けるさすがにミニマリストのようにはなれないですけど、考え方は真似したいなと感じますね。

仕事着は2セットで

一番どうにかしたいと思うのが服です。
服はまったく興味なくユニクロなどばかり。
買っても捨てられないのでどんどん増えてしまうんですよね。

よくよく考えてみるといつも着ている服って同じモノばかりで、まったく着ていない服もたくさんあります。
特に仕事用のワイシャツなどが多くて・・。
どうしようかと思って試しに1か月くらい少ないモノで生活してみました。

結果、ワイシャツ2枚あれば十分でした。
靴下も2足で大丈夫。
スーツも2着。

仕事着は2セットあれば十分であることが判明したのです。

毎日毎日打ち合わせの予定があるわけではないので、もっと予定が多くなれば必要なモノも増えるかもしれませんが、、、現状だと2セットあれば足りる。

年初に福袋で買ったワイシャツもまだ未開封です・・・・・。
ワイシャツの福袋

靴下もたくさんあるけど未使用。
靴下の福袋まぁ買ったものは仕方ないのでこれから使うようにします。
新たに買うことはせずに。。

本当に必要なモノ

仕事着だけでなく普段着もいつも着るモノって同じです。
正直、まったく着ていない服もあります。

そう考えると本当に必要なモノってものすごく少ないんだろうなと。

いつか着るかも、何かあったら、、、と思っている服がたくさんあるんですよね。
処分せずに新しいモノをかってしまうから増える一方。

良いと思ってすぐ買うのではなく必要になってから買うようにしないとダメですね。

本当に必要なモノは思っているよりも少ないことが多いのでしょう。

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
寒くなってきたのでマフラーをしていきました。
もうコートもあった方がいいかもしれませんね。
コートも去年買って使っていないものがあるので、、、使うようにします。

【イクメン日記】
次男も注射では泣かなくなりました。
長男は赤ちゃんの頃から不思議なくらい注射で泣いたことがありません。
感覚がおかしいんじゃないかと思うくらい赤ちゃんの頃から無反応です。

【一日一新】
溝の口駅 サンマルク

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録