ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

たまに転職サイトをのぞいてみる。雇ってもらえなそうだけどそれでいい

calendar

たまに転職サイトを見ています。
客観的に自分の立ち位置を確認するためです。

スポンサーリンク

就職できるか

たまに「今の自分が就職できるか」を考えることがあります。
今のところは勤めるつもりはありません。

が、もし勤めることになったとしたら雇ってもらえるかどうかを考えることがあります。

食べていけなくなれば会社員に戻る可能性もあります。
段々と年齢も上がり求められるスキルも高くなり雇ってもらうハードルもきつくなってくるでしょう。
求人をみると年齢不問が多いのですが、実際はわかりませんし。

雇ってもらえるかというと難しいでしょうね。

今のお客さまを引き連れて、、、だったらどこかで雇ってもらえるかもしれませんがそれは絶対しません。

昔の勤務先が求人を出しているのを見て、何も変わってなさそうだな、と思うこともあります。

雇ってもらえなくても

独立するときには「ダメだったら働けば」と考えていました。
食べていくことが最優先なのでダメだったらバイトでもして、、、なんて考えて独立に踏み切ったところがあります。

しばらくは「雇われる」ことも頭にありました。

5年経った今では「雇われる」はかなり薄くなりました。
まったく無くなったわけではありませんが、独立時とは違って雇われる前に色々とやれることはやってみようという意識に変わっています。

能力以前に考え方や働き方が原因で雇ってもらえないでしょうね。

満員電車は嫌ですし、残業はしたくないし、嫌な仕事はしたくないし、電話は使いたくない。

独立当初は雇われる可能性も考えて活動していました。
今は雇われることの可能性はまったく考えずに活動しています。
それが大きく変わったことですね。

今はもう雇ってもらえなくてもいいかなと考えるようになってきました。
もちろん食べていけなくなっては困るので、実際そうなってしまったらどうにかするしかないです。
そのときになって考えるというやつです。

本来は良くないのでしょうけども「雇われること」を意識していると好きなように仕事ができなくなってしまうので。

今でも独立するときに退路を断つ必要はないかなと考えています。
会社員に戻る選択肢を残しておいた方がいいでしょう。
ただずっとそれを考えていると好きな仕事や理想的な働き方ができない可能性もあります。

【編集後記】
昨日は税務調査の相談が3件。
同じ場所で移動がなかったのでそれほど疲れず、、、というわけもなく。
合間に少しずつブログを書いておいて夜に仕上げて投稿。
ちょっとキツイ一日でした。

【イクメン日記】
次男はスマイルゼミ を続けています。
習慣になっているのはいいことです。
勝手に一人でやってくれるのも助かります。
効果はわかりませんが。。

【一日一新】
カメラ用sdカード

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録