ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

営業をもっと考えないといけないけど自分がされて嫌なことはしない

calendar

押しが強すぎると引いてしまいます。
良いサービスを受けたのですがまた行きたいとは思えないです。

スポンサーリンク

サービスは良かったのでまた行きたいけど

先日行った近所の接骨院。
非常に体が軽くなった感じがして良かったです。おそらく接骨院が初めてだったこともあるでしょう。
今までしたことのない姿勢で痛みもありましたが行ってよかったです。

が、次の予約はしていません。
施術が終わったときに次回は週明けに来てほしいと言われたのですが、、、予約はしませんでした。

サービスは良かったのですけどね。

押しが強すぎるのは嫌

理由は押しが強すぎると感じたからです。

施術の押しではなく営業の押しが強いのです。
初めてだったので最初にアンケートをお願いされました。
これは最初なので当然かなと思って記入。
そのアンケートの内容について細かいところまでしつこく聞かれたのが嫌でした。

「何をみて来店されましたか」の質問に近所だったからと記入しました。
本当に近所だっからなのですが、、、その後のやり取りがちょっと面倒でした。

・「HPは見てくれましたよね」と。
・確かに見ていたので見ましたと答えました。
・「どのように検索されましたか?」とまた質問されました。
・近くの接骨院、と回答。
・「他にも接骨院があったと思いますけどなぜウチに?」
・一番近いので。
・「あまり距離が変わらないところにもありますよね?」と続けて質問され。
・いつも前を通ってるので、と。
・「HPの印象ってどうでしたか?」と質問が続き・・

しばらくこのようなやり取りが続き嫌になってしまいました。

さらに施術が終わった後には感想を投稿してほしいと言われました。
投稿が終わったらお会計します、と。。。
サービスは良かったのでその旨を投稿しました。

お客様の声を集めてネットからの集客に力を入れているんだろうな、と思うだけならよかったのですが押しが強すぎて嫌だなと感じてしまいました。

営業しないといけないけど

独立してから営業の大変さ重要さを実感しています。
自分から売り込まないといけないこともわかっています。

それでもやっぱり売り込むのは苦手。

自分がやられると嫌だからです。
お店で店員さんが寄ってくると嫌なのと同じようなものですね。
営業中の看板

今回行った接骨院も必死に営業していることはわかりました。
コロナの影響もあったのかもしれません。
生き残るために必要なこと、なのはわかっているのですがどうにも押しが強すぎるのは・・・。

私自身もこれからコロナの影響がでてきそうです。
この記事の執筆時点では昨年と同じくらいの収入ですが、これからは減るでしょう。
今よりも営業について深く考える必要がでてきそうです。

それでも、相手が不快に感じるようなところまではやらないようにしたいです。

【編集後記】
昨日は朝からテニス。
その後は近所をぶらっと。
朝からすごい汗をかきシャワーを浴びるともうぐったりです。
違うラケットを試打するとなかなかよさそうです。
何を買うか迷います。。

【イクメン日記】
次男はテニスが終わると相当疲れるようでかなりフラフラ。
もともと体力ないのにかなり衰えてそう。
学校が始まれば運動も増えるでしょうから体力つけてほしいです。
長男はまったく大丈夫なのですが。。

【一日一新】
十勝豚丼 きくよし
ヘッド プレステージ

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録