ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

キャリアメール(ドコモ)をやめて1か月経つけど困ることはない。

calendar

reload

キャリアメール(ドコモ)をやめて1か月経つけど困ることはない。

キャリア(ドコモ)のメールを解約しました。

キャリアメールをやめるメリットとデメリットを書いています。

キャリアメールはもう必要ないですよね。
LINEやFacebookなどが大半でしょう。
キャリアメールのせいで契約を縛られているならもったいないですよ。

キャリアメールをやめても困ることはありません!

2015-05-12 18.17.40

スポンサーリンク

キャリアメールとは

キャリアメールというのは、
ドコモやau、ソフトバンクなどのメールのことです。
docomo.ne.jp とか、ezweb.ne.jpとか、softbank.ne.jpなど。

キャリアメールのせいで縛られている

このキャリアメールがあるから
ドコモを使っている、auじゃなきゃだめ、という人も多いでしょう。

ガラケー時代からずっと使っていたから変えることが出来ない、
というケースが多いのでしょうね。
私の周りにもたくさんいます。
(妻もそう)

キャリアメールは本当に必要ですか?

そのドコモのメールは本当に必要ですか?
auのメールやソフトバンクのメールって使っていますか?

いまやLINEなどで連絡を取ることが当たり前になっています。

仕事の連絡もLINEでやっている人もいます。
知人が大手の税理士法人にいますが、社内連絡はLINEだそうです。

キャリアメールの必要性はなくなってきています。

SMSで十分

SMSで十分ですよね。
電話番号で送れるショートメールのようなもの。
連絡をとるだけならこれだけで十分!

ドコモのメールをやめた

私も先日までドコモのメールを持っていました。

でも、まったく使っていないんですよね。
使っていたのは唯一、親との連絡だけです。

親以外はまったく使っていません。
迷惑メールすらこない。。。

なので、解約しました!

やめる前にやっておくこと

やめる、と宣言した

いきなり解約してしまうのも怖かったので、
念のため一ヶ月の猶予期間を設けてみました。

友人、知人に「ドコモのメールをやめるから」と伝えて
一ヶ月間様子をみることにしました。

一ヶ月経ったけど、、、まったく問題なし!

代替手段の確保

連絡が取れなくなってしまうと困りますから
他の手段を確保しておきましょう。

すでにLINEやGメールを使っている人が多いでしょうから
この辺は問題ないでしょう。

キャリアメールをやめたことによるメリット

キャリアメールをやめるメリットは4つあります。

  1. 通信料の節約
  2. キャリアに縛られない
  3. メールの一元化
  4. SIMフリー端末を使える

 1.通信料金の節約

解約で月額672円の節約に。

ドコモのメールをやめたことで、
月額672円安くなりました。
iモード300円とパケ放題372円です。
2015-05-12_2152

 

たかが672円、と思われるかもしれませんが、
格安SIMが一枚契約できます。
ワイヤレスゲートだと480円です。
もう一枚OCNも使っていますが、自宅のプロバイダもOCNなので
200円引で月額700円で使っています。

キャリアメールを使うならもう一枚SIMを契約した方がいいです。

2.キャリアに縛られない

上述したようにキャリアメールのせいで
ドコモじゃないとダメ、auから変えられないという人もいるでしょう。

キャリアメールをやめてしまえば縛られることもありません。

スマホやガラケーを買うときには一般的にMNPの方が安くなります。
Twitterで安売り情報をさがしてみても「MNP」が条件となっています。
スクリーンショット 2015-05-12 09.04.08

 

3.メールの一元化

これはよく言われることですが、Gメールなどに一元化できるのは大きいです。
わざわざスマホやガラケーでメールを確認する必要もなくなります。

4.SIMフリー端末を使える

上記のキャリアに縛られない、ということでSIMフリーの端末を使いやすくなります。

SIMフリーならドコモ、au、ソフトバンクどこと契約してもいいんですよね。
一般的には、格安SIMといわれるMVNOで契約する人が多いでしょう。

格安SIMなら2年縛りなんかもないし、料金も安いし、気軽に使えます。

キャリアメールをやめるデメリット

デメリットですが、連絡がとりずらいことがある、ということです。

キャリアメール以外の連絡手段がない人とは
当然、連絡がとりずらくなります。

私の場合は、親です。

なかには親もスマホを使っている、LINEでやり取りしているという人もいるでしょう。
でも、私の両親のようにいまだにキャリアメールしか使っていない人も
たくさんいるはずです。

そのような人はキャリアメールをやめてしまうと
連絡がとりずらくなってしまいます。

私は当面、SMSで連絡をとるようにしました。
私からSMSを送ってこれに返信して、といってやってもらったら
ちゃんと送ることができました。

らくらくスマホみたいなものにしてくれればいいのですが、
スマホに抵抗があるようでなかなか変えてくれません。

ネクサス7に格安SIMを入れてあげようかな、なんて考えてます。
そうすればLINEとかもできますからね。

ほとんど使っていないネクサス7。。。

デメリットとしてはこれくらいです。

できなくなることは

キャリアメールをやめてできなくなることは、
docomo.ne.jp 、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp が使えなくなること。

これくらいじゃないでしょうか。

メールを解約しても電話はできますよ。
実際、私も電話だけはまだドコモで契約しています。

電話番号も変わりません。

通信費節約の第一歩

キャリアメール、使っていない人はすぐにやめましょう。
いまどき、「メールアドレス変わりました」っていう連絡ありますか?
私はほとんどありません。

代わりとして、SMSやLINE、Gメールを使えば済みますよね。
これらのどれも使ってない、という人はいないのではないでしょうか。

ドコモのメールをやめるにあたって、一番大きかったのは気持ちの問題でした。
本当に大丈夫か?
困ることはないか?
長年使ってきたアドレスが使えなくなる。。。

実際やめてみたら、まったく問題ありませんでしたね。

使ってないならやめましょう!

通信費の節約のための第一歩です。

節約のためにドコモ光とのセットも考える

それでもドコモから離れらない人はせめて少しでも節約することを考えてみましょう。
スマホがドコモなら自宅のネット回線もドコモにすれば割引となります。
スマホがドコモなのに自宅がフレッツとかだともったいないです。

キャッシュバックがもらえることもあるので検討してみましょう。

通信費の節約についてはこちらも書いています。

 

【編集後記】
ちょうど今月は妻のドコモが更新月。
どうしようか検討中。。
今も2台持ちで月3,000円くらいなんですが
何とかもっと安くできないかな。。。

【イクメン日記】
今日は初めてのプール。
楽しかったみたいです。

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです