ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「お金がない」不安を消すたった1つの方法。考え方を変えるしかない

calendar

reload

「お金がない」不安を消すたった1つの方法。考え方を変えるしかない

「お金がない」という不安について書いています。いくら収入があってもお金の不安はなくなりません!
お金は使うためにある、と考えると不安は和らぐでしょう。

お金の不安って誰もが持っていますよね。
私も不安があります。

今月も貯金できない、赤字。。。
こんな風に考えていると本当に苦しくなります。

10年前と比べて収入は上がっているのに
お金の不安は消えていない。。。

いくら収入が上がってもお金の不安って消えないんですよね。
お金に不安のある人はいくらお金があっても不安は消えません。

お金の不安を消すためには、お金に対する考え方を変える必要があります。

2015-04-02 22.54.31

スポンサーリンク

支払のことを考えると不安になる

先日、自分の資金繰りを考えていましてちょっと不安になりました。。。

最近モノを買っているから来月のクレジットカードの支払が多そう、
そろそろ税理士会の会費の請求がくるなぁ、
4月からは長男が幼稚園入園なので毎月の支払が増える。。。
勢いで温泉旅行を予約しちゃった。

支払のことを考えると不安になりますね。。。

貯金で苦しんでも仕方ない

毎月ちゃんと貯金している人も多いでしょう。

その貯金は何のためですか?
私も毎月少しずつ貯めています。
私の場合は子どもの教育費のためです。

毎月せっせと貯金して苦しい節約生活をしてても仕方ありません。
最低限の貯蓄があれば苦しんで貯金する必要はないです。

もちろん目的があって貯金するのならいいですよね。

留学したい、車を買いたい、家が欲しい、海外旅行したい、子どもの教育費・・・
このような目的があるなら苦しい思いをして貯金をするのもありだと思います。
ただ目的もなく、何となく不安だからという理由で貯金するのは大変です。

収入が増えてもお金の不安は消えない

私は現在36歳です。
社会人になって10年以上経っています。
10年前と比べて収入は増えたし、貯金もできた。

それなのにお金に対する不安は変わっていません。

収入が一定額を超えると満足感は変わらなくなる、という話を聞いたことがありますが
まだそこまでの収入に達していないからかもしれません。

お金の不安を消すたった1つの方法

お金に対する不安を解消するためには誰もが収入を上げようと考えます。
「よし、今月は頑張って収入を2倍にしよう」 と思っても簡単にはできません。

会社員の人はかなり難しいでしょう。(営業職ならできるのかも)
フリーランスでも現実的に無理でしょう。(特に私のような士業は)
すると、支出を減らすということになりますが減らすにも限度があります。

収入も支出も変わらないのであれば考え方を変えるしかありません。

お金の不安を消す方法はたった1つしかありません。
それは、考え方を変える、です。

いくら収入があっても不安な人は不安なままです。
年収が1千万円あろうが、不安な人はずっとお金の不安は消えません。

逆に、年収が200万円で貯金が少なくてもまったくお金の不安を感じていない人もいます。

違いは、お金に対する考え方が違うのです。

お金を使うと罪悪感がある?

お金の不安がある人は、ちょっと日常より高いものを買うと罪悪感がでてきます。
私もそうでした。
普段、ブランド品とかはもちろん買わないし外食なんかもあまりしません。

そんな生活をしているのでたまにちょっと高いものを買うと「買ってしまった」と思うことがあるのです。
・本当に買ってよかったのか、
・買わなくても良かったのでは、
・なくても生活できる
このように考えてしまって罪悪感のようなものがでてくるのです。

お金は使うためにある

ある本を読んでから考え方が変わりました。
(本の題名は忘れてしまいました。。「お金の不安が消える本」だったような)
その本に「お金は使うためにある」と書いてあったのです。

そのフレーズがずっと頭に残っていて、罪悪感がでてきたときには思い出すようにしています。

借金があって生活が成り立たない状況では、不安を消すのは難しいでしょう。
最低限の貯金を差し引いた後の生活費のなかでやりくりしているのなら問題ありません。

お金を使うことが怖い人は「お金は使うためにある」と考えてみましょう。
お金を使う怖さ、罪悪感が和らぎます。

お金の不安を消すには、「お金は使うためにある」と考えてみましょう!
そうすれば無理に貯金しなくてもいい、と考えられるようになりますよね。

お金を使う練習をしてみる

お金を使うのが怖い人は意識してお金を使う練習をしてみるといいです。
今まで買いたいけど我慢していたもの、

小さい消耗品、気になっていたお菓子、毎日使う靴下とか下着とか。。
あくまで、生活費のなかでです。

収入が増えてもお金の不安ってなくならないと思います。
ちょっと考え方を変えてみましょう。

 

以前読んだこちらの本が参考になります。

【関連記事】

【編集後記】
今日は遠出です。
これから電車で2時間近く。
たまにはこういうのもいいですね。

【イクメン日記】
飛行機ごっこ(体を水平に持ち上げて走り回る)が楽しいらしく
長男、次男と交互によってきます。
さすがに重くなってきたのでキツい。。。

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです