ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ドコモのファミリー割引が改定。料金プランの見直しやMNPも要検討!

calendar

reload

ドコモのファミリー割引が改定。料金プランの見直しやMNPも要検討!

ドコモのファミリー割引改定について書いています。
ファミリー割引をしている人は必ず見直しをしましょう!
ドコモの料金見直しは定期的にやりましょう。

今年の6月よりドコモのファミリー割引が改定されていました。

知らない人もいるのではないでしょうか?
ファミリー割引を組んでいる人は確認しましょう。

特に無料通信分を分け合ってもらっていた人は注意です。
料金プランの見直しやMNPも要検討ですよ。

2015-07-11 11.54.39

いつの間にかドコモファミリー割引が改定

本当にいつの間にか改定されていました。
ドコモのファミリー割引です。
何も案内がなかったような気がしますが。。

私と妻、私の母でドコモを使っていますのでファミリー割引を適用しています。

家族間通話・メールが無料

ファミリー割引は家族間通話・メールが無料なのです!
これは大きいですよね。
無料というのはとても心強い!

私の場合は、妻と母への電話・メールは料金がかかりません。

先月の明細を見てみると、、、
スクリーンショット 2015-07-13 05.09.24載せるのが恥ずかしいくらい通話していません。。。。

何度かブログでも書いていますが、電話嫌いなのであまり電話は使いません。
しかも、ドコモのメールをやめたのでiモードも契約していません。
なので、料金としては基本料と留守電で1,200円くらいです。
(仕事上使うこともあるので留守電は残してあります)

無料通話分が分け合える

ファミリー割引だと無料通話分が分け合えるのもメリットです。

私が使い切れなかった無料通話分を妻が使うことができるのです。
こちらの明細だと1,000円の無料通話があるのに780円しか使っていません。
スクリーンショット 2015-07-13 05.09.24
残りの220円はどこにいったのかというと、
妻の方から引かれています。
スクリーンショット 2015-07-13 05.11.55

妻が意外と通話していてびっくりしましたが。。。。。

改定されて分け合えなくなった

この「分け合える」というものが改定されて
分け合うことができなくなったのです。

上記の明細だと220円は分け合えないことになるんです。
そのかわり、繰り越しできる期間が増えて3ヶ月繰り越しが
できるようになりました。(今までは2ヶ月)

なので、このケースだと220円は翌月に私の通話料から
引かれることになるのでムダにはなりません。

ムダにはなりませんが、妻からは一切引けないということ!

そもそも、私のようにほとんど通話をしない人は無料通話が余っているはずです。
その余った無料通話をファミリー割引で分け合っていたので
家族としてかなり割安になっていたはずでしょう。

全然通話しない親の無料通話を子どもが分け合ってもらっていた、
というケースが多いはず。
今回の改定で子どもに分け合うことができなくなるので、実質値上げです。

apple-iphone-technology-white

無料通話を分け合ってもらっていた人は要検討

私のように無料通話を使い切れず分け与えていた人は問題ありません。
特に料金が増えるわけではありませんからね。

分け与えてもらっていた人は値上げになります!

家族がたくさんいてみんなとファミリー割引を組んでいると
使い切れない無料通話がたくさんあったりします。
それを分け合ってもらって通話料が割安になっていた人ほど
ダメージが大きいですね。

無料通話の大きいプランに変更する

一つの方法としては無料通話が大きいプランに変更することです。

2015-07-13_0917

私は一番安いタイプSSバリューです。
ファミ割を適用して基本料金934円、無料通信分が1,000円。

通話が多い人は一つ上のタイプSバリューにしてみましょう。
ファミ割で基本料金が1,500円、無料通信分が2,000円になります。
30秒当たりの料金も20円から18円とちょっと安くなります。

基本料が566円(1,500円-934円)増えますが、無料通信は1,000円増加します!

もっと上のプランになればなるほど無料通信分が増えますね。

思い切ってワイモバイルにする

もう一つは思い切ってMNPしてワイモバイルにすることです。

ワイモバイルは、1回10分以内で月300回までの通話は無料ですから
実質通話し放題みたいなものです。

実際にワイモバイルを契約しました。
3か月くらい使っていますが非常に快適です!
料金も安いですからすごくいいですよ。
格安SIMにしたいけどよくわからない方はワイモバイルがおススメです!

参考スマホ代を節約したいけど格安SIMがよくわからないならワイモバイルがおススメ

メールアドレスにこだわっているのは損ですよ。

MNPするときの注意点として、ファミリー割引の主回線をはずしておきましょう。
主回線になっているとMNPできません。
他の家族や自分の他の回線に移しておきましょう。

ワイモバイルはこちらで確認してみて下さい。
Y!mobileオンラインストア

Amazonでも扱うようになったので買いやすくなりましたね!
→ Amazonのワイモバイルスターターキット

【平成28年1月26日追記】——————————————

ドコモ家族割改定、1人5,000円以下プラン?

今日(平成28年1月26日)、ドコモの料金プラン変更のニュースがありましたね。
家族割を拡充して1人月5,000円以下、とか。。。
家族合計で月5ギガまで使えるプランみたいですね。

正直、5,000円でも高いなぁという印象です。
ウチは夫婦で5,000円なので。。

新プランの詳細がわかりませんが、やはり格安SIMを使う方がいいでしょうね。

こちらのプランはまだキャンペーンをやっているようですよ。
半年間無料で月3ギガ使えます! 初めの3,000円の手数料だけで契約の縛りもありません。

関連格安SIM(MVNO)デビューのチャンス!DTIが半年間無料キャンペーン

妻がこのDTIを使っています。
なので今の妻のネット接続料は0円です!無料期間が終わっても月700円くらいなのでものすごく安いです。

私は通話だけドコモのガラケーを使って月1,000円(1,000円分の無料通話つき)。
ネットはスマホで格安SIMを使って月2,000円(b-mobileの使い放題プラン)。
2台持ちですがかなり安くなります。

通信費を節約したいなら格安SIMを使ってみましょう!
難しくないですよ。

追記ここまで——————————————–

まとめ

今回のファミリー割引の改定に気づいたのは偶然です。

ワイモバイルのキャンペーンに惹かれていて、MNPしたらどうなるかと思って
今の契約を見直ししてたんですよね。
そのなかでたまたま改定を知りました。

改定を知らない人も多いのではないでしょうか?

知らない間に値上げみたいになってしまいますから必ず確認してみましょう。
有効な対策はなさそうですが、料金プラン変更や場合によってはMNPも検討しましょう!

料金プランの見直しは定期的にやった方がいいです。

 

【関連記事】


【編集後記】
行政書士法人にお邪魔しました。
行政書士の法人というのは初めてでした。

【イクメン日記】
兄弟ケンカが酷くて困っています。。。
良い解決法を見つけようとしてるんだけどなかなか。

【一日一新】
行政書士法人と打ち合わせ
ファミリー割引の主回線変更

       

こちらの記事もオススメです