ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

一回の休みが一回ではすまなくなる。続けたいなら意地でも休まない

calendar

ブログを毎日更新しているのは一回休んだら「別にいいか」と思ってしまうからです。
一回の休みが一回ではすまなくなります。

何かを続けたいなら意地でも続けるべきです。

お台場の画像

一回の休みが一回ではすまない

継続は力なりとはよく言いますが、継続するのって本当に意味があることだなぁと感じています。
一回休んでしまうとちょっと大変なことがあると「まぁいいか」と思うようになってしまう。

一回の休みが一回ではすまなくなってしまいます。

私がブログを毎日更新しているのは一回休んだらズルズルいってしまうことがわかっているからです。今のところは意地でも続けようと考えています。
状況が変わればやめることもありますが現状ではまだまだ続けていきます。

続けたいなら意地でも続ける

何かを続けようと思ったなら何が何でも続けようと思うことが大切。
たった一度の気の緩みで途絶えてしまうとまた継続するのは大変です。
税理士試験もそうですが一度諦めてしまうともう一度頑張るのはすごく大変。

今何かを続けているなら何が何でも継続しましょう。

幼稚園精勤賞

続けることはすごいこと

皆勤賞というのがあるくらいですから続けるのってすごいことです。
ただ続けているだけで目立つこともできます。
私は今日の時点でブログを890日継続しています。毎日更新していますから890記事以上はあるわけですが、記事数多くてすごいですね!って言われたことがあります。
記事数の割にアクセス数が少ないと思うのですが、続けているだけですごいと思ってもらえます。
師匠なんて3,000日超えてるので凄すぎます。

続けるには強制力も必要

自分の意志だけでは継続するのは大変。
「毎日やるぞ」と思っていてもちょっと大変だったりすると「まぁいいか」となりがちです。
よく言われることですが、強制力も必要です。

「毎日やる」と宣言すればやらざるをえません。

本当はわざわざ「やる」と宣言しなくても継続できることが一番です。
ゲームが好きな人なら毎日やると宣言しなくたって毎日やりますよね。
ポケモンGOにはまっている人も毎日やると決めているわけではないでしょうが自然と毎日やっているはず。

理想は自然と継続できること。
習慣になるまでには時間もかかります。
はじめは強制力に頼ることも必要です。

やらなかったらどうなるか

どうしても続かない場合はやらなかったときのことをイメージしてみるとわかりやすい。
勉強しなかったら試験に落ちる、ブログを書かなければ仕事はこないなどなど。
やらないとどうなるかを考えると必然的にやらざるをえなくなります。

やらないと大変なことになる、と思うのも強制力ですね。

まとめ

一回の気の緩みが一回の休みではすまなくなります。
何かを継続したいと思っているなら意地でも休まないようにしましょう。

関連記事

【編集後記】
昨日は午前中に税務相談。
午後からは税務調査の相談が2件。
以前住んでいた場所の近くだったので懐かしかったです。

【イクメン日記】
長男が風邪気味。
間違いなく次男にもうつります。。。

【一日一新】
ルノアール新宿アルタ横店
レターパックプラス

【一日一捨】
SIMフリースマホのパンフレット
タオル、靴下など

 

       

こちらの記事もオススメです