ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

やりたい仕事は何?逆走していませんか?

calendar

食べていくためには仕事をしなければいけません。
どうせ仕事をするなら食べるための仕事ではなく楽しい仕事をしたいものです。

やりたくない仕事に向かって逆走していませんか?

逆走禁止の看板

逆走は1時間だけならいい?

仕方なく働いている?

私が社会人になって15年くらい経ちますが、楽しく働けていた時期って少なかったです。

新卒で入社した会社は車関係でしたので好きな車にたくさん乗れて楽しかったのですが、それよりも労働時間が長くかなりキツかったです。楽しかったのなんて初めの2か月くらいでそれからはずっと辞めたいと思いながら働いていました。結局、入社1年足らずでやめてしまいました。

それからはずっと税理士事務所に勤務しながら税理士試験の勉強。
試験に合格するためには勉強に専念した方が絶対にいいのですが、お金もなかったので働きながら勉強していました。このときも本当は専念したかったけど仕方なく働いていたようなものです。

このように仕方なく働いている人って多いですよね。
もし急に100億円くらいお金が入ってきても仕事を続ける人って少ないでしょう。

楽しい仕事がしたい

先日、税理士の佐竹さんがこのような記事を書かれていました。

これを読んで、確かにそうだよなぁって改めて感じました。
独立したフリーランスは食べていくために嫌な仕事・やりたくない仕事もやらざるを得ないこともあります。独立した当初は仕事もないですから特にそのような仕事をやりがちです。

そうすると、自分が本当はどんな仕事をしたいのか、を見失ってしまうんですよね。

もちろん好きなことだけして食べていけるわけではありません。
ですが、、何も考えずにいたらいつまで経ってもやりたい仕事はできない。

どうなりたいかを考える

佐竹さんの記事でも書かれていましたが、自分がどうなりたいかの理想を考えることは大切です。どんな仕事をしたいのかを常に考えておかないといつまでもその仕事はできません。

今私がやりたいと思っている仕事は執筆とセミナー。

執筆はちょうど今ご依頼をいただいていますが、書くことが好きなのでもっと増やしていきたいと考えています。ブログを書き続けることがそれに繋がるかなと思っています。

セミナーも自主開催をしたいと考えて準備していたのですが時間や場所をどうするのかを考えていたらなかなか進まず、、、、と考えていたらオンラインセミナーの依頼をいただきました。
せっかくの機会ですのでやってみようと考えています。正式に決まったら告知します。

まとめ

独立したばかりはどうしても「食べるための仕事」をやらざるとえないこともありますが、何も考えずにいたらずっとそのままになってしまいます。

自分が何をしたいのか、どんな仕事をしたいのかをはっきりさせて、そのためにどうすべきかは常に考えておかなければいけません。

関連記事

【編集後記】
昨日は税務調査の事前相談と修正申告の報告など3件。
格安SIMのヤマダSIMを試してみたら意外と快適!
近々記事にします。

【イクメン日記】
次男の体調が悪いです。。
長男なら完全に意思疎通ができるのでいいのですが、、、。

【一日一新】
ヤマダSIMで一日過ごす
イータックスでとある手続き

【一日一捨】
クラウド会計のパンフレットやセミナー案内など

 

       

こちらの記事もオススメです