ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供がクリスマスプレゼントで喜ぶ姿を見たい!本当に欲しいものをあげよう

calendar

子供にとってクリスマスプレゼントは特別です。
親からでなくサンタさんからもらうものですからね!
子供が喜ぶものをあげましょう。

クリスマスまであと1か月です。
子供のクリスマスプレゼントは決まっていますか?
早くしないと欲しいものが売り切れでお取り寄せになってしまいます!

ウチには4歳と1歳の子供がいます。
両方とも男の子です。

1歳の次男はまだ何が欲しいとかはしゃべれません。
4歳の長男は電車が欲しいとか・・・

子供のクリスマスプレゼントって悩みますよね。
それとなく「サンタさんに何をお願いするの?」と聞いても毎回言うことが違います。

クリスマスプレゼントはどうやって決めたらいいのでしょうか?

DSC_0100

※JRのクリスマスツリー、電車の飾りがついています。XperiaZUltraで撮影

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントは悩む

子供のクリスマスプレゼントって悩みますよね。
次男はまだ1歳なのでなんでもいいのですが、問題は4歳の長男です。

親としてはおもちゃはもういいだろうと。
本とかがいいんですけどね。
本人は絵本は嫌みたいです。

読み聞かせすると喜ぶんですが、
プレゼントで絵本をもらうのは嫌みたいです。
よくわかりません。
絵本の読み聞かせの効果が出てきた!1ヶ月で本に興味を持つように。

かといって本人の希望通りにすると、おもちゃになってしまいます。

電車が大好きでまた電車が欲しいとか言ってます。
もう収納箱もいっぱいなので電車はやめて欲しい・・・

以前こんな記事を書きました。
子供の誕生日プレゼントに迷ったら特別な体験をさせてみよう。

モノを買うだけがプレゼントではありませんよね。
普段できない特別な体験をさせてあげるのもいいです。

でも、さすがにクリスマスにサンタさんが来ないのはかわいそうです。
クリスマスは何かプレゼントをあげた方がいいでしょうね。
さすがにまだサンタさんを信じていますので。

本当に悩みます。

ちなみに長男は去年はこれでした。
IMG_1698BRIOののキッチンです。
鍋やフライパンもつけておままごとセットにしたんです。

今でもたまにお店ごっこをすることもあります。
大きいのでちょっと邪魔ですけどね。

次男はレゴ。
最近になってようやくレゴの組み立てができるようになってきました。

「お利口にしていないとサンタさんは来ない」

最近子供に言っている言葉があります。

それは、「お利口にしないとサンタさん来ないよ」というもの。

この言葉を言うとちょっと言うことを聞きます。
(ちょっとですが。。。)
正直、これがいいのか悪いのかはわかりません。

子供なので、クリスマスが過ぎるまでの辛抱、とかいうことまでは
考えられていません。

この機会に言うことを聞かせるようにしたいと企んでいます。

2歳ならストライダーがオススメ

クリスマスではないのですが、
長男が喜んだプレゼントはストライダーです。
こんなやつです。
2014-10-01 20.05.52

買った時に記事を書いています。
2歳の誕生日プレゼントにはストライダーがオススメ。自転車の練習にもなる

ストライダーは部屋に置いてあるのですが、
最近は次男が気に入ったようでよくまたがっています。
2歳くらいになると興味が出てくるんでしょうね。

次男は12月31日が誕生日です。(絶対忘れません)
もう直ぐ2歳なんですよ。

ストライダーの対象年齢は2歳からです。
なので、クリスマスもストライダーでいいかな、とも考えています。

4歳のプレゼントは何がいい?

問題は4歳の長男なんです。
妖怪ウォッチやニンニンジャーも好きじゃないんですよね。
となると、プレレールかと。

本人も「はやぶさ」とか「こまち」がいい、と言ってます。

はやぶさってこれです。
IMG_5975

こまち
IMG_5974

結局これのプラレールになりそうですね・・・

クリスマスプレゼントは子供が喜ぶものを

なんだかんだ考えても、クリスマスプレゼントは
子供が喜ぶものにした方がいいでしょう。

クリスマスプレゼントは親ではなくサンタさんからもらうものですから。
サンタさんから欲しくないプレゼントをもらっても嬉しくないですよね。

誕生日プレゼントは親があげますが、クリスマスは違いますものね。
クリスマスは特別です。

誕生日だったら服とか絵本とかでもいいですよね。
「新しい服買ってあげるから」と親が一方的に決めてもいいです。
子供も親だから仕方ない、という気持ちもあるはずです。

普段からおもちゃはなかなか買ってもらえない、と知っていますから。

親ならまだしも、サンタさんにも欲しいものが貰えないのはかわいそうです。

こっそりと欲しいものを聞いて買ってあげましょう!

朝起きて、欲しかったものが枕元にあったら子供は喜びますよね。
子供が本当に喜んでいる姿をみたいものです!

サンタさんのお財布事情もありますが、
サンタさんを信じている小さい子供が欲しがるものなら買えるでしょう。

まとめ

クリスマスプレゼントを何にするか決めていなかったのですが、
この記事を書きながら決めました。
長男は電車のプラレール、次男はストライダー。
(妻に相談しないといけないですが。。。変わるかも)

ただ、何が欲しいのか聞くと毎回違うんですよね。。。
今欲しいものがクリスマス当日には変わっているかもしれない。

クリスマスは特別です。
親ではなくサンタさんがプレゼントをあげるのです。
親の都合ではなく、子供が欲しいものを買ってあげましょう!
(妻にも忘れずに!)

それにしても、何歳までサンタさんを信じてくれますかね。
今は信じているのでかわいいです。

【関連記事】

【編集後記】
今日は終日外出。
ずっと外だと疲れますが、気分転換になります。

【イクメン日記】
幼稚園でサンタさんに手紙を書いたらしいです。
電車が欲しい、と。。。
やはり電車で決まりかな・・・

【一日一新】
柏の葉キャンパス駅

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです