ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

お金が貯まらない人の特徴は見栄っ張り!人並みの生活をやめれば貯まる

calendar

お金が貯まらない人の特徴は見栄っ張りです。
他人のことを気にしすぎる人はお金が貯まりせん。
お金を貯めたいなら人並みの生活をやめてみましょう。

お金を貯めるには収入を増やすか支出を減らさないといけません。
収入が増えないなら支出を減らしましょう!
大切なのは「見栄をはらない」ということです。

支出が多くなってしまう原因は、「見栄をはる」からです。
私自身、車を次々に買い替えてもの凄く苦労しました。。。

相応の生活をしていれば家計が苦しくなることもないでしょう。

今は収入を増やす事が大変ですが、
支出を減らすことは簡単にできます。
お金が貯まらない理由は支出が多いからです。

お金を貯めたいなら節約しましょう!
お金を貯めたいなら見栄をやめましょう!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N752_2senensatu-thumb-1000xauto-14160

スポンサーリンク

お金を貯める方法は簡単!

お金を貯める方法は非常に簡単です。

収入より少ない生活費で生活する、これだけです。
収入 − 支出 = 貯金 です。

こんなこと、誰もがわかっていますよね。
小学生だってわかりますよ。
おこずかいの中でやりくりすれば貯まっていく。
こんな簡単なことですから。

わかっているのにお金が貯まらないのはなぜでしょうか?

貯める方法はわかっている、なのに貯まらない。
ということは、貯める方法を誰もが実践していないということです。

お金が貯まらない理由は見栄

お金を貯める方法はわかっているのに、誰もが実践できないのはなぜでしょう?

理由は、見栄をはっているからです。

他の人が買っているから、持っていないと恥ずかしいから買ってしまう。。。
あなたも経験あるのではないでしょうか?

みんな買っているから最新のスマホを買う、
みんな持っているから車を買う、
みんな買っているから家を買う、
みんな通わせているから子供に習い事をさせる、
みんなと違う服を子供に着せたい、
などなど。

みなさんも当てはまるものがあるのではないでしょうか。

これらは全部見栄です。
他人と比較してよく見られたい、という思いがあるんですよね。

本当に必要であれば買わざるをえません。
車がないと生活できないとか。
そうでないなら、必要でないのにお金を使っているなら見栄の可能性があります。

他人が気になる人はお金が貯まらない

ほとんどの方が、見栄のためにかなりのお金を使っているでしょう。

本当は軽自動車でいいのに大きな車を持っているとか、
持ち家じゃないと恥ずかしいから家を買ったとか、
ブランドものじゃないと恥ずかしい。。。

お金を貯めたいならまずはこれらをやめてみましょう!
結局、見栄でしかないんですよ。

近所の人の生活がどうであるかなんて関係ありません。

隣の家がマンション買って、車も持ってて、毎年ハワイに行っている。
だからウチも! というのはおかしいです。
隣の家が本当にお金があるのかどうかなんてわからないわけですから。
もしかしたらまったく貯金がない可能性だってあります。

他人を気にしすぎる人はお金が貯まりません。

支出が多いと収入が多くても貯まらない

よく言われますが、年収1,000万円でも貯金できない人が多いとか。
理由は、支出が多いからです。

年収1,000万円っていったら相当なものです。
単純に月80万以上は収入があるわけですから。
かなり裕福な暮らしができるはずですよね。

なのに、家計破綻する人もいるとか。

収入が増えれば支出も増えてしまう

収入−支出=貯金 が守られていないんですよね。
支出が多いからマイナスになってしまうんです。

年収1,000万円という高所得にもかかわらず貯金ができない。
こんなことにならないように、支出を減らさないとダメです。

収入を上げるよりも、支出を減らす方が先です。
支出を減らすのは確実に実行できますから。

もっと年収が上がれば貯金できるはず、だと思っている人は多いでしょう。
でも、収入が上がれば支出も増えてしまいます。

もっといい家に住みたい、
もっといい車が欲しい、
子供に習い事をさせる、

絶対に支出が増えるんです。

なので、まずは支出をコントロールしなければいけません。

本気で貯めるなら先取りで貯める

収入−支出=貯金 と書きましたがそれだと貯められないでしょう。

誰だって余ったら使ってしまいますから。
私もそうです。。。

本気で貯めたいなら先に貯金をしないとダメです。
収入−貯金=支出 としないといけないですね。

先に貯金分を取ってしまえば残りの金額で生活せざるを得ません。

みなさんも給与から税金とか社会保険料が引かれていますよね。
引かれた後の手取額で生活しているでしょう。
それと同じです。

先に貯金分を差し引いてしまえば残りで生活しないといけなくなります。

本気で貯めたいなら「余ったら貯金」ではなく「先に貯金」です。

身の丈にあったものを買う

家や車を見栄で買うのはやめましょう。
もし、大した理由もなく買おうと思っている方はもう一度検討してみてください。

それでも、買うという判断をするなら身の丈にあったものを買いましょう。

プロフィールにも書いていますが、私自身もお金に苦労したときがあります。
新卒で入った中古車会社で次々に車を買い替えてしまったのです。
車好きだったこともあって、高いスポーツカーを何台も。。。

そのため200万円以上の借金をしてしまいました。
税理士試験の勉強を始めたのでその費用もあったので、
返済はもの凄く大変でした。。。

車も税理士試験の学費のために売りましたし。
車が無いのに借金だけ払う、という状態でした。
精神的にもきつかったです。

新卒で何台も買い替えるという身の丈にあわない行動をした報いですね。。。

家や車を買う際には身の丈にあったものを買うようにしましょう!
高額ですからね、後で後悔しても遅いです。
高いスマホを買っちゃった、とかいうレベルではありません。

まとめ

お金を貯めるには収入を増やすか支出を減らすしかありません。
収入を増やすのは大変です。
増えるかどうかもわかりませんから。

でも、支出を減らすことは簡単です。
誰でも確実にできます。

真っ先に減らすべきなのは、見栄で使っているお金です。

お金を貯めたいと思っているなら見栄をやめてみましょう。

以前に読んで参考になった本です。
未読でしたら是非。

【関連記事】

【編集後記】
実家に行ってきました。
父も母もまだまだ元気です。
できるだけ顔を見せに帰るようにしています。

【イクメン日記】
次男が人見知りと場所見知りでギャン泣き。。。
その後、疲れたのか爆睡。
とにかく大変でした。

【一日一新】
長男と自転車の練習
パッソ運転

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです