ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

プロとしてやってはいけないこと。お金をもらうならプロ意識を持つべき

calendar

フリーランスは何かしらのプロとして活動しています。
そのプロとしてやらないほうがいいと感じることがあります。
お金をもらって仕事をしているならプロ意識を持たないといけません。

フリーランスはその人のことを信用して仕事をもらっているわけです。

自信を持つことが大切です。

咲きはじめの桜

スポンサーリンク

プロとして仕事をしている意識を持つ

フリーランスであれば何かしらのプロとして活動していることでしょう。
私は税理士なので税金のプロとして活動しています。
税理士は税金のプロなのですが、プロとしての意識を感じられないような税理士もいます。

税理士業界には13年近く携わっているので色々な税理士と接してきました。
資格を取ってからも常に勉強して最先端の知識をつけている方もいればそうでない人もいましたし、税法を扱う法律家なのに規則を守る意識が欠如している方もいました。

これらの差ってプロとしての意識の差でしょう。

「税金のプロ」と言っておきながら税制改正とかを全く勉強していない。
自分でできないからできる人を雇う、というのも一般の事業会社ならいいですが税理士事務所ではちょっと違和感あありますよね。

税理士などの士業にかかわらず、フリーランスとして仕事をしているならプロ意識は持った方がいいです。

天気がいい屋外の写真

プロとしてやらない方がいいこと

最近、ネットやカフェなどで「これはプロとしてダメじゃない?」と感じたことがあります。

  • 無料で相談に乗る
  • 頼まれてもいないのに勝手に教える
  • 自分だったら自分に依頼しないと言う
  • フリースペースで個別の仕事の話をする

無料相談を受ける

これは非常に難しい問題なのですが、プロとして無料相談を受けるかどうか。。
私は無料相談は受けるべきではないと考えています。値引きも同じくするべきではない。

言ったもん勝ちはおかしい

通常の正規料金を支払っているお客様に対して悪いですよね。
言えば値引きしてくれたり無料でやってくれたりするなんて、他のお客様に対して申し訳ないです。言ったもん勝ちの状況はおかしいです。

プロになるために投資しているものがある

それに、プロになるためにはそれなりにお金や時間を投資しているわけです。
私が税理士の資格を取るためにたくさんの時間やお金を使いましたし犠牲にしたものもあります。そうして得た知識を無料で提供するのはおかしい。聞く側もプロに無料で聞けるとは思ってはいけません。

私もプロとして活動していますが、無料相談は受けておりませんし、他の方に聞くときにも無料では聞かずにセミナーに参加するなどしています。

ランドでMacBookAir

頼まれてもいないのに勝手にやる

中には頼まれてもいないのに「こうした方がいい」という人がいます。
税理士にもこのような人は多いです。
先ほどの話と似ていますが、プロとして提供しているサービスを勝手に披露しない方がいいでしょう。

お金をもらって仕事としてやっている以上は、勝手にやってしまうのはいけませんよね。

「自分だったら自分に依頼しない」

これはあなたに仕事を依頼している人をバカにしたようは発言!
私が「自分だったら自分に税金のことは聞かない」なんて言ったら、私のお客様に失礼ですよね。プロとして活動しているなら絶対に言わないほうがいい。

たとえスキルに自信がなくても絶対に口に出して言ってはいけません。
あなたに依頼している他のお客様に失礼ですし、離れていってしまいます。
自信がないならこっそりと勉強すればいいんです。

カフェなどで大切な話をしない

先日カフェで仕事をしていたら、隣にいたサラリーマンの方が急に電話し始めました。
結構大きな声だったので「どうなんだろう」と思っていたのですが、その内容も信じられないものでした。大きな声でお客様と思われる会社名を話していましたし、エクセルを見ながらそのファイル名や内容まで・・・

隣にいた私に思いっきり聞こえていたし、内容もわかってしまいました。

これはちょっとひどいケースかもしれませんが、カフェなどでは誰に聞こえているかわかりませんからオープンスペースでは仕事の話はしない方がいいです。

コーヒービーン店内

まとめ

仕事としてお金をもらっている以上はプロとしての自覚を持たないといけません。

軽はずみな言動が信用を失ってしまう可能性があります。
今、自分に仕事をお願いしてくれているお客様のことを考えてみましょう。

正規の料金を支払ってくれている方がいるのに他の方に無料相談をしたり、
信用して仕事を依頼してくれているのに自信がないと言ったり、
カフェなど誰かに聞かれるところで個人情報を話したり、

お客様のことを考えたらこれらのことはできませんよね。。。

お金をもらっていたら自分がどう思っているかは関係なく「プロ」だとみられます。
自覚を持つようにしましょう!

関連記事

【編集後記】
昨日はランチの後に公園に。
その後、イオンレイクタウン。
子供と一緒に遊ぶ公園は楽しい!

【イクメン日記】
公園の遊具が楽しかったようです。
天気も良かったので二人とも走り回ってました。

【一日一新】
出羽公園
ベライタリア

【一日一捨】
子供のおもちゃの箱

 

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです