ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

消費税の増税は3%ではなく60%?

calendar

reload

消費税の増税は3%ではなく60%?

2014-07-26 22.07.28

4月から消費税が8%になりました。

8%になってから何社か消費税申告書を作成しましたが、
今のところはそんなに増税という感覚はありません。

今の時期は8%で計算するのが4月分以降ですからね。
そんなに影響はありません。
ただ、来年になると話は違ってきます。

スポンサーリンク

よくよく考えると消費税は凄い増税されている

4月から消費税率が5%から8%になり3%増えました。
3%増えた、と聞くとそれくらいしょうがないと思いますよね。
でも、よく考えると5%が8%になったということは60%増えているわけです。
60%の増税って聞いたらどうでしょうか?
意識が変わりますよね、すごい増えたなと感じるのではないでしょうか。

これが税率10%になったら増税率は100%ですよ。
すごい増税ですね。

節税にウルトラCはない、納税資金はコツコツ貯めるしかない

4月決算や5月決算の会社は8%になったことによる増税はそれほどないと思います。
8%になったのは4月以降ですからね、8%で計算するのは基本的に1か月か2か月くらいしかありませんから。
これが来年になったらどうでしょう?
今100万円納税している会社は160万円になります。
今500万円納税している会社は800万円になります。
今1,000万円納税している会社は1,600万円になります。

本来、消費税は預かっているものですからね、納税に困るはずはないというのが建前になっています。
現実はお金に色はついていませんから日々の運転資金に使われてしまいます。

よく消費税の納税額を減らすにはどうすればいいのか、と聞かれますが
節税のウルトラCはありません。
経費を1,000万円使って8%で80万円しか減らないのです。

納税資金はコツコツ貯めていくしかありません。
来年の決算では納税額が増える、ということを意識し今から準備しておきましょう。

【編集後記】
地元の花火大会に行ってきました。
隅田川と同じ日なんですが、結構混んでいました。
子供は初めて花火をみて、すごく喜んでいました。
まだ連れて行ったことのない方は是非行ってみてください。
ただ、音にびっくりして泣いている子もいたので注意した方がいいかも。

 

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです