ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

スポーツで子供が嬉しそうな顔をするのを見るのが楽しいけど何も習わせていないことに焦りも感じた

calendar

昨日は保育園のサッカー大会でした。
本当に嬉しそうにしている顔や頑張っている顔を見れてよかったです。

ただ、何もスポーツを習わせていないことに焦りも感じました。

スポンサーリンク

本当に嬉しそうな顔

昨日は保育園のサッカー大会でした。
寒さを心配していたのですが、晴天で風もなく観戦しやすかったです。

保育園のサッカーは本来のサッカーとはルールが違います。
3人ずつ、4人ずつで対戦してボールがゴールラインを超えたら入れ替え。
保育園によって人数が違うのですが、頻繁に入れ替えするので人数の違いはあまり影響ないです。

観戦していて印象的だったのは、子供たちが本当に嬉しそうな顔をすることです。

得点を入れたり勝ったりすると本当に嬉しそうに喜びます。
飛び跳ねたりガッツボーズしたり。

喜んでいる姿を見ることができるのが楽しみですね。
もちろん自分の子が勝ってくれたらいいですけど。
自分の子だけでなく子供たちが本当に喜んでいる姿を見ると楽しいです。

やっている子とやっていない子の差

子供たちのサッカー観戦していて感じたのは焦りです。

サッカーを習っている子もいてすごい上手なのです。
習っている子が多い保育園はやっぱり強い。

頑張っている姿を見ることができればいいので勝ち負けは関係ないです。

が、、、、習っている子とそうでない子の差が激しいのが気になりました。
5歳、6歳でもやっている子はものすごく上手です。
やっていない子との差が歴然。

ウチの子はサッカーは習っていないので、まったくできません。
ただボール追いかけてたまたまボールが近くに来たら足を出して、、、。

本当に楽しそうにボールを追いかけているので下手でもいいかなと思うのですが、親としては焦りも感じました。
サッカーグラウンドの画像

今回はたまたまサッカーでしたが、スポーツをやっている子とそうでない子ですごい差がついてしまうんだなと。
もう少し大きくなればまた違うのかもしれません。
ただ5歳や6歳でこんなに差がついてしまうことに焦りを感じました。

比べる必要なないのだけど

長男はテニスをやっていますが次男は何もスポーツをやっていません。
次男は小学生になってからでもいいかなと考えていたのですが、他の子が早くから習い事をしていると焦りを感じてしまいますね。

スポーツに限らず勉強などもそうですが、他の子と比べる必要がないことはわかっているつもりです。

元気に育ってくれれば、、、と思いつつもどうしても他の子が気になってしまいます。

焦ってやらせる必要は無い、、、と強く自分に言い聞かせつつ何が子供にとっていいのかじっくり考えたいです。

【関連記事】
世界最小の一眼レフCANON EOS Kiss X7を使い込んで持ち運びに慣れたい

男の子二人でケンカしたり励ましあったりしている姿がほほえましい

子供が作った作品は保管しておこう!孫に見せると喜ぶかも

【編集後記】
昨日は次男の保育園のサッカー大会。
天気が良く風もなかったので観戦しやすかったです。
その後はトヨタに。
Amazonで本が予約できるようになっていました。

【イクメン日記】
保育園の友達と仲良く遊んでいる姿を見ると安心します。
上手くやれているのか心配だったので、、、。

【一日一新】
次男のサッカー大会
車のタイヤ交換

お知らせ
■出版しました!→ 個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録