ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

気づいたら月曜が嫌ではなくなった。週明けに憂鬱になるなら何かしら変える準備をする

calendar

reload

気づいたら月曜が嫌ではなくなった。週明けに憂鬱になるなら何かしら変える準備をする

独立してからは連休明けや月曜日が嫌だと思うことがなくなりました。
週明けになんとなく嫌な気分で仕事に行っているなら何か変化があるように準備したほうがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

月曜日は暗い気分

社会人になってからいくつもの職場を経験しましたが、どこの職場でも月曜日は何となく憂鬱でした。
サザエさんを見て「明日から仕事か~」と思っていました。

特定の職場だけというわけではなく、どこの職場であっても同じでした。
人間関係がいい・悪い、給料がいい・悪い、残業がある・なし、いろいろな職場がありましたが決まって月曜日は嫌な気分になっていました。

仕事自体は嫌いとかではなかったのですが、なかには嫌な仕事もあるのでそれが原因だったのかなとも思えます。

いつの間にか週明けが嫌いではなくなった

独立して1年以上経ちますが、気づいたら月曜日が嫌ではなくなっていました。
どちらかというと逆に月曜になってくれたという気持ちの方が強いです。

特に何も意識していなかったのですが、気づいたら週明けが嫌ではなくなっていたんですよね。

意識はしていませんでしたが「独立」という変化があったからだと考えています。

お台場の画像

この先もずっと嫌な週明けを迎えるのか

今のまま何もしないでいるとまた来週も月曜日に「また仕事か・・」と思うようになります。
何もしなければずっとそのままです。
それでもいいというならいいですが、、、普通は嫌ですよね。

誰だって「仕事かぁ・・」と思って働くのなんて嫌でしょう。
どうせ働くなら楽しく働きたいものです。
楽しいとまで思えなくても嫌だとは思いたくないですよね。

この先も何十年と働き続けなければいけないわけですから。

何かしら変化を

何十年も「嫌だな」と思いながら仕事するのは嫌ですよね。
だったら何かしら変化をしましょう。

仕事内容を変えてもらうとか、転職するなり、独立を考えてみるとか。
すぐには難しいかもしれませんが、いまから何かしら動かないとずっと変わらないままです。

私の場合は独立でした。
独立してからは「月曜日が嫌」「連休が終わってしまう・・」なんて思ったことはありません。
変化しなきゃと思って独立したわけではありませんが、結果としていい変化があったわけです。

いきなり独立や転職はハードルが高いですから、いずれ独立・転職できるように準備を始めてみるのもいいでしょう。

まとめ

月曜日や週明けが嫌な気分になるのは誰もが同じです。
同じだからといってそのままでいいというわけでもありませんよね。
この先もずっと働き続けるわけですから。

【関連記事】
急病人が出るような満員電車に乗るのはいい加減やめよう!
残業したくないやらやめればいい!行動しないと変わらない

【編集後記】
昨日は税務相談、その後は事務作業。
決算を中心に。
夕方に資料預かりなど。

【イクメン日記】
長男がFireタブレットを使いこなしています。
早く起きたときに勝手に持ち出してアニメを見ていたり。。
パスワードかけたりして管理しないとダメかなぁ。

【一日一新】
歩いて最寄りの税務署
次男のプール見学

【一日一捨】
クレジットカードのフリーケアプログラム
育児情報誌など

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです