ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ドコモから更新のお知らせが届くけど更新ありがとうポイントなどに惑わされない

calendar

reload

ドコモから更新のお知らせが届くけど更新ありがとうポイントなどに惑わされない

ドコモから更新のお知らせが届きました。
いつまでが契約期間なのかを教えてもらえるのはいいですね。
更新ありがとうポイントがもらえるようですが、安易な更新はしないようにしましょう。

スポンサーリンク

契約満了期間を教えてもらえる

先日ドコモから案内が来ていました。
今ドコモで契約しているのは妻のガラケーだけですのでそれの案内だということはわかりましたが、まさか契約期間満了のお知らせだとは思いもしませんでした。

ずっと前からドコモは解約しようと思っていたので解約月は把握済みでした。

案内が来なかったとしても問題はありませんでしたが、このような案内が来るのはいいことです。

更新ありがとうポイント

更新すると更新ありがとうポイントがもらえるようです。
「カケホーダイ」「カケホーダイライト」「データプラン」の更新のたびに3,000ポイントがもらえるとか。。
3,000ポイントはdポイントです。
ドコモからの案内

何ももらえないよりはいいですが、これが貰えるから更新しようとは思わないですよね。

ただ、もらうためには自分で手続きしないといけません。
さらに利用できる期間は6か月。。
このあたりが残念ですよね。

自動的に付与、期限なしにすべきでしょう。

安易に2年更新はしない

以前もこのブログで書いていますが、ドコモ・AU・ソフトバンクは高すぎます。
何も考えずにこれらのキャリア契約しているなら絶対に見直した方がいい。
本当に高すぎます。

しかも最初の2年間は割引があって安かったりしますが、、、2年後は割引がなくなることが多い。

何も考えずに更新するのはやめたほうがいいでしょう。

ドコモのシェアパックだから更新するとかならいいですが、面倒だからそのままというのは損しているかもしれません。
ドコモからの案内

契約期間途中での解約もあり

いまは格安SIMを使えばかなり料金が安くなります。
ドコモなどを契約期間の途中で解約すると1万円くらいの違約金がかかりますが、違約金を払ってでも格安SIMにした方が安くなるでしょう。

更新月がまだ先だから、、、という理由で高い料金を払うのはもったいないです。

月額8,000円が3,000円になったら5,000円浮きます。
1万円の違約金を払っても2か月でもとがとれます。

特に理由もなくキャリア契約を続ける必要はありません。

私も途中で解約してワイモバイルに変更しました。
通話が多かった(本当は嫌ですが)、格安SIMの使い放題の速度が遅かったなどの理由によりワイモバイルに変更したのです。
違約金はかかりましたが、料金は安くなって満足度は上がりました。

まとめ

キャリアも色々と考えているのですね。
3,000ポイントをあげるとかシェアパックがお得だとかの情報を送ってきます。
惑わされないようにしましょう!

関連記事

【編集後記】
昨日は秩父線で税務調査相談に。
遠方から依頼をいただくことも増えてきてありがたいです。

【イクメン日記】
幼稚園でも兄弟で遊んでいるそうです。
長男が次男をみてくれるのはいいのですが、もっと他の子とも仲良くなってほしいです。。

【一日一新】
秩父線
熊谷駅のスタバ、モスバーガー

【一日一捨】
古い薬など整理

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです