ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供とゲームで本気で勝負できるようになりたい!ゲームを制限するより一緒に楽しむ

calendar

最近は土日に子供とマリオカートなどをやっています。
子供のゲームを制限するなら一緒にやってしまった方が早いなぁと感じています。

マリオカート

スポンサーリンク

子供をゲームに触れさせないのは無理

先日、お客様から「ついに子供にDSを買ってしまった」と聞きました。
DSはニンテンドーDSのことです。ゲーム機です。
小学生はみんな持っているみたいで、公園に集まって一緒にやっているのをよく見かけます。

そのお客様は子供にはゲームよりもアウトドアとかをやらせたかったみたいですが、周りの友達がみんな持っているので買わざるを得なかったようです。
友達がやっているのを後ろから覗いて見ているだけなのが不憫だったと。。。

いくら買い与えないようにしようと思っていても、周りの友人がみんな持っていて仲間に入れない状況になってしまったら買わざるを得ないですよね。。。

幼稚園児でもDSを持っている子がいるみたいです。。
子供をゲームに触れさせないのは無理でしょうね。。。
ファミコンの画像

子供のゲームを制限するなら一緒にやってしまう

最近は土日に子供と一緒にWiiをやっています。
初代のWiiなので相当古いのですが未だにちゃんと動いています。
マリオカートや桃鉄、マリオブラザーズなどをやっています。

やり始めたきっかけはゲームセンターに連れて行った時に試しにマリオカートをやらせたらすごい楽しそうにやっていたからです。
わざわざゲームセンターに行かなくても自宅にWiiのマリオカートがあったのを思い出したのでやらせることにしたのです。

やり始めたらなかなかやめない

当たり前なのですが、一度やり始めたらなかなかやめません。。
自分がそうだったのでよくわかるのですが、ゲームはなかなかやめられないんですよね。。
私が小学生のときには土日にはずっとやっていた記憶があります。

そろそろやめなさい、と言ってもやめないんです。

何度言ってもやめないから最後には「やめろ!」と怒鳴ることになります。。

一緒にやり始めたらやめるようになった

マリオカートを私も一緒にやり始めたら素直にやめるようになりました。

Wiiをやり始めたときは一緒にやっていたのですが慣れてきたので一人でやらせていたんですよね。
そしたら、なかなかやめなくなったのです。。。
しばらくしてまた一緒にやり始めるようになったら素直にやめるようになりました。

理由はよくわからないのですが、一緒にやっているものをやめようと言われるからかもしれませんね。
私もゲームは好きなので一緒にやるのは苦ではありません。

まとめ

まだ5歳と3歳なのでゲームはあまりやりません。
でも、数年後にはDS持って公園で友達と遊んでいるかもしれません。
家でもずっとゲームばっかり、、になるかも。

やめろ!と制限するよりも一緒に楽しむことを考えた方がストレスないでしょうね。
子供が生まれてからずっと考えていたのが「友達みたいに一緒にゲームしたい」ということ。
マリオカートを一緒にやっていますが、まだまだ負けません。
あまりゲームにのめり込んで欲しくないと思いながらも、早く本気で勝負できるくらいになったらいいなぁと思っています。。
子供が学校行ってる間にめちゃくちゃ練習して強くなってやろうと考えています。

関連記事

【編集後記】
昨日は税務調査の相談と税務相談でした。
移動が多く電車の乗っている時間が多かったです。
合間に執筆とブログなど。

【イクメン日記】
相変わらず次男のオムツが取れません。
さすがに焦る。。。

【一日一新】
越中島駅
南浦和のドトール

【一日一捨】
古い机

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです