ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

問い合わせフォームの見直しをしよう!しにくい・項目多い・返信がない

calendar

reload

問い合わせフォームの見直しをしよう!しにくい・項目多い・返信がない

先日、とあるサービスに問い合わせをしたのですが一向に返事がありません。
気になっていて申し込もうと思っていたのですがやめました。
問い合わせしたのに返事がないのはダメですよね。。

問い合わせフォームの項目が多いのも嫌になりますよね。

みなさんの問い合わせフォームは大丈夫ですか?

問い合わせフォーム画像

スポンサーリンク

問い合わせに対応しない・・・

フリーランスに限ったことではないのですが、問い合わせフォームやメールなどで問い合わせても返事がないことがあります。
つい最近もとあるサービスに問い合わせをしたのですが1ヶ月経っても何の連絡もありません。

正直、申し込もうという気が無くなりました。

このような問い合わせに対応しないのはいけませんよね。
せっかくお客様になってくれるかもしれないのにみすみす逃しているわけです。

問い合わせに返答がないようなサービスは申し込まない方がいいです。

自分の問い合わせフォームは大丈夫?

ふと、自分の問い合わせフォームは大丈夫かなと不安になりました。
HPではサービスごとに問い合わせフォームのページを変えています。
税務相談、税務調査などによってページを変えているのでお問い合わせページがいくつかあるのです。

心配になって全部のページでちゃんと問い合わせができるようになっているか確認しました。

問い合わせフォームを作っていてもちゃんと機能していないと問い合わせができません。ちょっと前にスマホで見たら問い合わせできないページがありました・・・。

定期的に問い合わせフォームは見直した方がいいです。

キャリアメールをどうするか

私の場合は問い合わせをいただいたものは全てメールで返信しています。
そのため、、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアメールだとメールが届かないことがあります。今のところ、問い合わせフォームの注意書きとして「キャリアメールは返信が届かないことがあります」と注意書きをしています。

キャリアメールは設定の変更をしていただかないといけないので面倒ですよね。。

これをどうするかを検討中です。

問い合わせのハードル

実際に自分で問い合わせをするときに感じたのですが、入力する項目が多いと途中で嫌になりますよね。。問い合わせフォームに入力する項目はなるべく少ない方がいいです。

項目を少なくしたからといって、なんでもかんでも問い合わせがくるわけではありません。

問い合わせの前にブログやHPを見ますよね。この人ならいいかも、と思って問い合わせをするので問い合わせフォームの前に一つハードルがあるようなものです。

せっかく一つハードルを超えて問い合わせフォームに来てくれたのに、そこでまた大きなハードル(入力項目が多い)があったら嫌になってしまいます。

問い合わせフォームの項目数は少ない方がいいですよ。

問い合わせフォームは必要?

そもそもですが、問い合わせフォームが必要なのか?と思われる方もいるようです。メールでいいじゃん、と考える方もいます。

問い合わせ用のメールアドレスを公開しておいて、全てメールで受けるのもアリでしょう。

ただ、メールの場合だと件名を入れたり文面を考えなくてはいけません。
取引先に送るメールではないのでそんなに気をつかうこともないでしょうが、それでもハードルは上がります。

決められた項目に入力すればいいだけの問い合わせフォームはあった方がいいでしょう。

問い合わせフォームがあると、その人がどんな仕事をしているのかもわかります。
サービス一覧のようなページがあってもいいですね。

まとめ

問い合わせフォームまで来ていただくには一つハードルを超えてくれています。
そこでまた入力が大変だったり、返信がなかったりしては二度と問い合わせしてくれないかもしれません。

あなたの問い合わせフォームは大丈夫でしょうか?

一度見直してみましょう!

関連記事


【編集後記】
ブログ・HP更新して午後から税務調査の相談。
税務署から個人事業主への問い合わせが増えていますね。

【イクメン日記】
次男も幼稚園に慣れてきたようです。
長男と一緒だからかバスでは泣かないようになりました。
幼稚園では泣くこともあるようですが、、。

【一日一新】
フレスポ八潮

【一日一捨】
Kindleの読んだ本を整理

 

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです