ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

自分の人生は自分で決めている!他人のせいにしていませんか?

calendar

自分の人生を他人に決めて欲しいと思っている人はいません。
当たり前のことですが、知らないうちに他人に影響されていることはあります。
ですが、今の自分は今までの自分が選択してきた結果。

自分の人生は自分で決めるもの。

一見すると他人に強制されているようなことも実際は自分で選択していることが多いのです。

今の自分は自分が選択したものだと理解しましょう!

コーヒービーンmori

自分の人生は他人に決められている?

自分の人生は自分で決める。誰もがそう考えていますよね。
でも、知らず知らずのうちに他人に影響されていることってありませんか?

あの人がこう言ったから、
上司が自分を怒らせる、
彼氏が自分を怒らせる、
親のせいで、
子供がいるせいで、
これを勧められたから、

このような言葉を使うことって多いですよね。私も使ってしまうことがあります。
これらの言葉って全部「他人」が絡んでいますので、他人によって自分の行動を決められたような感じがありますよね。

他人の言動によって自分の行動を縛られている、ような感じ。

アウトレット側

怒りは出し入れできる

「妻が私を怒らせる」というのも、妻が怒らせたのでなく自分が怒るという選択をしたからです。
夫婦喧嘩の最中に取引先から電話があったらどうですか?
怒鳴っていた声も営業用の声に変りますよね。

で、電話が終わったらまた怒りモードになる。。。

このケースを考えるだけで怒りは出し入れできることが分かりますよね。

ということは、「妻が怒らせる」という表現はおかしい。
「怒る選択をした」というのが正しい表現です。

実際に私も経験があります。。。

怒っていて不機嫌なときに電話がかかってきても普通のテンションで会話ができるんです。
電話が終わった後にまた不機嫌になれるんですよね。。

不機嫌を出し入れできるんです。

「やらされる」みたいな言葉は使わない

「怒った」のは自分の選択です。自分が「怒る」という選択をしたから怒ったんですよね。

  • 「妻が自分を怒らせる」。これは自分が怒るという選択をしたのですから「怒らせる」はおかしい。
  • 「親のせいでできない」。親が決めたのではなく自分でやらない選択をしているだけ。
  • 「夫の両親を食事に誘わないといけない」。本当に誘わないといけないのでしょうか?

このような「怒らせる」「しないといけない」のような言葉ってあたかも他人が自分に対してさせているような印象がありますよね。
でも、実際のところは自分が「怒る」「する」という選択をしているのです。

させられる、しなくてはならない、といった誰かに「やらされる」ニュアンスのある言葉は使わないようにしましょう。

結局、選択しているのは自分なのです。

悪口も言わない

ちょっとずれますが、悪口も言わない方がいいです。
悪口を言うのは時間の無駄。悪口も他人に影響されているといえます。
悪口を言うのは他人に左右されているのです。

関連悪口を言うい人とは付き合わない。時間の無駄。悪口はスルーすべき!

ディズニーシーの船の遊び場

今の自分は自分が選択してきた結果

今の自分の環境に満足している人もそうでない人もいます。
様々な環境の方がいるでしょうが、みんな自分が今まで選択してきた結果です。

今の会社に不満がある人も、独立してよかった人・悪かった人も、結婚してよかった人も失敗したと思っている人もすべて自分が今まで選択してきた結果のこと。

「自分の選択」だと考えると、会社のせい、とは言えませんよね。
その会社を選んだのはあなたなのですから。

ちょっと前に読んだこちらの本。

「決めた未来しか実現しない」です。

タイトルの通り、自分が決めたものしか実現しないという内容です。
今の自分も過去の自分が決めたものなのです。

この本を読んだときにも記事を書いています。

関連未来は自分が望んだ通りになる?今の自分は過去の自分が決めたもの

今の生活に不満があるとどうしても他人のせいにしがちですよね。
でも、すべては自分が選択してきた結果。

何かのせいにしているのなら考えを変えましょう。

まとめ

知らず知らずのうちに他人の影響を受けていることがあります。
良い影響なら良いですがそうでない場合もある。

他人から受ける影響には、メンターと言えるような良い影響を及ぼすものも、そうでないものもありますが最終的に自分の行動を決めているのは自分。

今の自分は過去の自分が選択したものだと考えると、
これからの自分の行動も変わりそうではありませんか?

誰かの影響があったとしても、今の自分は自分で決断した結果です。

他人のせいにはしないようにしましょう。

関連記事

【編集後記】
午前中にブログ、決算作業。
午後からは長男の幼稚園の進級式だったので次男の世話。
次男の面倒見るのもだいぶ楽になってきました。

【イクメン日記】
昨日から幼稚園年中に。
仲の良かった子とも同じクラスになったようです。
子供よりも親の方が喜んでいるという。。。(知り合いが同じクラスだと心強い)

【一日一新】
iPhoneの保護フィルム貼り変え
松乃家

【一日一捨】
ベネッセの体験版(子供の)
充電ケーブル入れ

       

こちらの記事もオススメです