ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

働き方に悩んでいる人にオススメな本。悩んでいるだけでは解決しない

calendar

今の仕事・働き方に悩んでいる人は多いです。
そのような人たちにオススメの本を紹介します。
冬休みの間に是非読んでみてください。何かしらのヒントが得られるでしょう。

私自身もここ最近はずっと働き方について悩んでいました。
とある本を読んでからは迷いもなくなり、残業もしないようにしています。

働き方に悩んでいる人は悩んでいるだけでは解決できません。
今のまま何もせず働いていても自動的に良くなることなんてありませんよ。
本を読んでヒントを得る、そして行動してみましょう!

IMG_6306

スポンサーリンク

働き方に悩んでいるだけでは何も解決しない

今の仕事・働き方に悩んでいる人は多いでしょう。
本屋に行くと働き方についての本が非常に多く並んでいますから
それだけ悩んでいる人も多いということです。

もっと残業を減らしたい、もっと違う仕事がしたい、通勤電車をなくしたい。

このように思っていても悩んでいるだけでは何も解決しません。
実際に何かしらの行動をしないと今の現状と何も変わることはないのです。

私は今では時間を重視して絶対に残業はしないようにしていますが、
働き方について悩んでいた時期もありました。

悩みを解決するきっかけになったのは本を読んでいたからです。
本からヒントを得てそれを実行したのです。

関連残業は絶対しない!残業をしないために必要なたった1つのこと

働き方のヒントが得られる本

実際に今まで私が読んだ本で働き方の参考になった本を紹介します。
悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

  • 3週間続ければ一生が変わる
  • なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?
  • 残業ゼロ!仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術
  • あなたの1日は27時間になる。
  • ちょっと今から仕事やめてくる

3週間続ければ一生が変わる

以前も記事にしたこの本。
関連今までで一番影響を受けた本。『3週間続ければ一生が変わる』

今のところ一番影響を受けた本です。
仕事だけでなく生活全般について参考になる言葉が綴られていますが、
一番響いた言葉は、

あなたがわが子たちに与えられるもっともすばらしい贈り物は、あなたの時間です。

という言葉。
残業をしなくなったきっかけはこの本を読んで、この言葉に出会ったからです。
子供の成長は早いものですから、あっという間に親と触れあう機会はなくなります。
一緒に食事をする機会もなくなっていくでしょう。

仕事も大切だけど、もう二度と一緒にお風呂に入ったり肩車したりできないかもしれませんよ。子供と過ごす時間は大切にしたいものです。

関連子供と夕飯を食べることができる幸せ。そのために早く帰る!

仕事人間の人には是非読んでいただきたい本です。

なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?

この本もなんども読み返しました。
タイトルは煽り気味ですね、、、本当に週4時間だけでお金持ちになるのは至難でしょう。
ですが、働き方の参考になる話がたくさんあります。

例えば、少ない仕事量は「サボり」ではないというもの。

これは怠けることでは決してない。なぜなら、より重要はことに集中できるようになるからだ。

いつも忙しい(忙しがっている)人ではなく生産性の高い人を目指そう

これ、税理士業界に非常に当てはまります。
税理士資格を持っている人やかなりのベテランで知識のある人が
記帳代行(会計ソフトへの入力作業)をしていると非常に勿体無い。

この本の中で一番響いたのはこの言葉。

あなたの人生はとても長い。40年も50年も9時ー5時生活を送るなんて、どうしようもなく長い時間だ。

9時ー5時ならまだマシですよね。
実際の労働時間はもっと長いでしょう。
それを40年も続けるとか・・・・

いやだ!と思った方は是非読んでみてください。

残業ゼロ!仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術

残業をやめようと思ってから読んだ本ですがかなり参考になりました。
基本的なことも多いのですが、なかなか実行できないものです。

  • 時間を買う
  • デッドラインを設ける
  • 忙しいと言わない
  • チェックリストをフル活用

などなど。一般的なことも多いですが参考になることも多いです。

一番良かったのは、「残業しないキャラ作り」というもの。

アイツはいつもテキパキ仕事をこなして、早く切り上げているなぁというキャラ作りが肝心なのです。

これを読んで私も実行してみました。
テキパキこなしているかはわかりませんが、「残業しないキャラ」は確立できたはずです。
いつも残業しているヤツ、と思われるよりいつも早く帰るヤツ、と思われた方がいいです。

あなたの1日は27時間になる。

この本は同業である税理士先生が書かれた本なので非常に参考になりました。
読んだときに記事も書いています。

関連上司や管理職こそ読むべき本!『あなたの1日は27時間になる。』

税理士法人の代表で毎日終電まで働いていた著者が
自分の時間を作り出していった方法が書かれています。
時間に追われている人には非常にオススメです。

私が気に入ったのは「1日を27時間にする」と覚悟を決めるというもの。

「私のことを『ついていけない』と思う人がいても、それは仕方ないな」と割り切る気持ちも重要です。

残業を全くしないと他の従業員から変な目で見られるかもしれません。
羨ましいと思ってくれる人もいれば、そうでない人も必ずいます。
残業をたくさんして滅私奉公のような方が好まれるケースもたくさんありますが、
それでもそんなことを気にしてはいけません。

古い慣習に囚われたままだったり、周りの目を気にしていては今までと何も変わりません。何も解決しないのです。

ちょっと今から仕事やめてくる

この本は小説なのですがためになる言葉がたくさんでてきます。
以前にレビューを書いています。

関連仕事を辞めたいなら『ちょっと今から仕事やめてくる』がオススメ!

今の仕事に悩んでいる主人公に対して様々なアドバイスをしてくれる人が現れます。

特に印象に残ったのは、

”携帯変えたら?”くらいの軽いノリに、俺は面食らった。

というセリフ。
これは、このセリフの前に主人公に対して「会社変えたら?」とアドバイスしているんです。
会社を辞めたいけど辞められないと悩んでいる人にとってはなにかのヒントになるでしょう。
会社を辞めることがそれほど変なことではないと気づかせてくれます。

他にもたくさんの気づきがありますので是非読んでみてください。

まとめ

いずれ良くなるという考えは何もしないことの言い訳かもしれませんよ。
単純に1年前、1ヶ月前と比べてどうでしょうか?
状況は良くなっていますか?
もし、何も変わっていないなら今後も自動的に状況が良くなることはないでしょう。

何かしら行動を起こさないと何も変わりません。

悩んでいるばかりでは何も変わらないのです。
まずは本を読んでみるところから始めてみましょう。
何かしらヒントが得られるかもしれませんよ。

関連記事

【編集後記】
まだちょっと吐き気がしますが、だいぶ良くなってきました。
子供たちにうつってなければいいですが。。

【イクメン日記】
次男がわがままっぷりがすごいです。
魔の2歳の始まりですね。

【一日一新】
長男のプール迎え

【一日一捨】
幼稚園で作ってきた作品

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです