ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

税理士試験の勉強を続けるために必要な2つのこと。

calendar

税理士試験が終わって1週間が経ちましたね。
ゆっくり休んでいる人、転職活動している人など様々でしょう。

9月以降どうするか悩んでいる人もいるでしょう。
次の科目をどうするか、そもそも学校に通うのかと考えているかもしれません。

税理士試験の勉強を続けるためには2つのことが必要です。
モチベーションの維持と専門学校に通うことです。

合格したいなら専門学校には通わないと絶対ダメです。
授業料は決して安くありませんが、なんとかして工面しないといけません。

お金がないから通わないというのはダメです。
通わない時点で諦めているのと一緒!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-0I9A444015032150wakaranai2-thumb-1000xauto-18911

税理士試験の勉強を続けるために必要な2つのこと

税理士試験は長丁場です。
私は8年くらいかかりました。
しかも長くやっていれば合格できるというものでもありません。

税理士試験の勉強を継続するために必要なことが2つあります。

  • モチベーションを保ち続けること
  • 専門学校に通うこと

この2つです。

モチベーションの維持

税理士試験はモチベーションを保ち続けないと合格は難しいです。
5科目を合格しないといけないし、1科目の合格率は10%なので
どうしても長丁場になります。

仕事をしないで試験勉強だけやっていても2、3年はかかります。

試験勉強に専念していても3年ですよ?
しかも上手くいって3年です。
もっとかかることもザラです。

モチベーションがないと続かないです。。。

モチベーションの維持に一番良いのは科目合格すること

じゃあどうすればモチベーションが続くかということですが、これは難しいです。
一番いいのは、科目合格することです。

合格するとテンションあがりますよね、もう本当に嬉しい!
一番最初に合格したときの喜びは今でも覚えています。
「自分でも合格できるんだ」と思ったのをいまでも強く覚えていますよ。

税理士試験って自分のような学歴のない人間には無理だと思っていましたから。
自分でも合格できる、と思えたのはかなりモチベーションが上がりました。

次の簿記論・財務諸表論を合格するのに4年かかりましたけどね。。。。。

税理士試験の入門である簿記論・財務諸表論に4年もかかったときは
さすがにへこみました。
続けることができたのは消費税法に合格していたからです。
合格科目がなかったら諦めていたかもしれません。

まだ合格科目の無い人は頑張って1科目合格しましょう!
税理士試験を始めたばかりならまだモチベーションが高いでしょう。
高いうちに科目合格してしまえば、あとは「合格した」という実績が
モチベーションを維持してくれます。

気分転換も大事

私の場合は家だけでなく専門学校やカフェなどでも勉強していました。
カフェは長時間は無理でしたけど。

場所を変えると気分転換になります。
今日はどこで勉強しようか、と考えるのも楽しみになります。

ちょくちょく旅行も行ってました。
海外は韓国だけです。
大体が年内ですね。
12月に合格発表があるので、その後くらいです。

合格発表の結果を受けて1月から本格的に始める前に
気分転換をかねて旅行に行っていたのです。
理論マスターはずっと持っていきましたけどね。

上手く気分転換することも大切です。

専門学校に通うお金の工面

試験勉強を続けるため、合格するためには専門学校に通わないとダメです。
大原でもTACでもどこでもいいです。
とにかく通うことが大切です。

通うときに問題になるのが、授業料ですよね。
決して安くはありません。
科目によって違いますが、年間で20万円くらいかかります。
それを5科目。

私は8年かかりましたから160万円くらいかかっています。

専門学校からしたらいいお客さんです。。。。。

この専門学校の費用を負担するのは大変なのですが、なんとか工面しないといけません。通わないと合格できないのですから。

お金がないから学校に通わない、というのは諦めたことと同じですよ!

私も勉強を始めた2年目くらいのときにお金がなくて
カードローンを利用したこともあります。
毎月1万円返済して、ボーナスを学校用にとっておく。
学校は毎年9月に始まりますから、9月までに20万円貯めるということを考えていました。

カードローンを勧めるわけではありません。
親にお願いしてもいいと思います。
それくらいの覚悟を持ちましょう、ということです。

TACの優待券を活用する

TACの場合は授業料が安くなる優待券があります。
これを活用しましょう。

ヤフオクで優待券が売っています。
スクリーンショット 2015-08-28 08.29.38

授業料が10%オフになります。
15万円として1万5千円安くなりますよ。
落札料がかかっても普通に申し込むよりお得でしょう。

その他、税理士事務所にTACから割引券が送られてくることがあります。
税理士事務所に勤務している人は確認してみましょう。

まとめ

税理士試験は長丁場です。
続けるにはモチベーションとお金を維持しないといけません。
大変ですが、続けないと合格はできませんからね。

税理士試験は続けていれば合格できます。
続けるのが困難でどんどん脱落していくからです。
続けているだけでかなり上位にいけます。

諦めないようにしましょう。

 

【関連記事】

【編集後記】
電車の車両点検の影響で、いつもは1時間のところを3時間半かかりました。
さすがに疲れた。。。

【イクメン日記】
今日は幼稚園が半日でした。
早く帰ってきてもやることなくて暇なんですよね。

【一日一新】
evernoteにブログ下書き

       

こちらの記事もオススメです