ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

スマホのバッテリーに困らない!予備スマホ&格安SIMを持とう。

calendar

reload

スマホのバッテリーに困らない!予備スマホ&格安SIMを持とう。

スマホのバッテリーの心配を無くすためにも予備スマホを持ちましょう。
格安SIMと組み合わせればバッテリーのストレスは無くなりますよ!

今年に入り温泉旅行、ディズニーに行きました。
電源が確保できない状況が多かったのですが
予備スマホのおかげで乗り切れました。

常に充電できる環境なら問題ないでしょうが、
そんなことはあり得ませんよね。

予備スマホでバッテリー切れのストレスをなくしましょう!

2015-05-20 23.03.17

ライトユーザーでもスマホが必須に

いまやスマホが手放せなくなりました。
私もスマホが無いと何もできない、という状態に陥っています。
(PCを持ち歩いていますが。。。)

スマホを使い始めてまだ2年経っていないのですがね。

主な使用用途は、
メール、スケジュール、電子書籍、カメラ、LINE(妻だけ)、Twitter
くらい。

こんなライトユーザーでも常にスマホを持ち歩くようになってしまいました。

もう本当にないとダメな生活です。。。

旅行時の電源確保が難しい

日常生活では困らない

これだけスマホに依存していると、バッテリーが問題となります。
常に充電器を持ち歩いている人も多いでしょう。

いまはカフェなどでも電源がありますから、どこでも充電が可能です。
日常生活ではバッテリーに悩むことはあまりないですよね。

よほど電池持ちの悪いスマホであっても1日は持つでしょうから。

旅行時には困る

ところが、旅行となるとそうもいかないこともあります。

先日、ディズニーに行きましたが、電源に困りました。

子供の写真を撮りまくったこともあり、
バッテリーの減りが早かったのです。

もちろん充電器をもっていましたが、電源が無いのです。

幸いホテルを予約していたので、
一旦ホテルに行って充電しました。

電源確保ができないと困りますね。

予備のスマホがあると便利

ディズニー旅行のときには、端末を複数持っていきました。

持っていったのはこちらです。
2015-05-20 23.03.17左から、iPhone5、L03e(モバイルルーター)、F02e、ガラケー です。

通話はガラケー、
ネットはiPhone5とL03e(モバイルルーター)です。
F02eは予備 です。

iPhone5はドコモやauなどと契約していませんので、これだけでは通信できません
L03e(モバイルルーター)につなげて使っています。

メインはiPhone5とモバイルルーターのセットです。
ちょっと前までは日常生活もこのセットでした。
1日くらいならバッテリーの心配もありません。

今はXperiaZultraを日常生活で使っています。
大きいので今回は持っていきませんでしたけどね。

予備スマホが大活躍

ディズニーに行ったときには予備のF02eが大活躍でした。

朝充電していったのですが、
子供の写真を撮りまくったため15時くらいには
「バッテリーが減ってます」というメッセージがでました。

モバイルルーターも朝から使っていたのでかなり減ってました。

仕方なく一度ホテルに行き、充電。
ただ、せっかくディズニーに来ているのに充電を待っている時間がもったいない!

なので、充電している間は予備スマホのf02eを使うことにしました。
普段使うアプリなどもインストールしてあるので、普通に使うことができます。

写真は撮れるしネット、メールができます。
できないのはLINEくらいです。
(LINEはメイン端末で使っているので)

予備スマホには格安SIM(MVNO)がいい

私は格安SIM(MVNO)しか使っていません。

普段はL03e(モバイルルーター)にSIMを入れています。
予備のFo2eを使うときにはSIMを入れ替えています。

こんな感じです。
2015-05-18 13.33.15

 

電池を外せばすぐに入れ替えることが可能。
ピンなどの道具を使う必要はなく、手で簡単にできます。
非常に手軽で簡単です。

中古端末なら安い

予備スマホなんて持てない、と思われるかもしれませんが
非常に安いです。
私が使っているEo2eだと、

スクリーンショット 2015-05-21 16.25.04

 

amazonなら中古で11,800円です。
予備なら中古で十分でしょう。

格安SIMなら料金も安い

格安SIMなら料金も安いです。

私が使っているワイヤレスゲートは月480円です。
非常に安いですよね。

予備スマホを購入するときの注意点

予備スマホを購入するときには、格安SIMが使えるスマホを買いましょう。

基本的にドコモの端末なら大丈夫です。
最近はmineoというauの端末でも使えるサービスがあります。

肝心なのは、SIMカードのサイズが同じものを選ぶ ということです。

SIMカードのサイズは3種類あります。

  • mini
  • micro
  • nano

の3種類です。

私が持っているL03eとf02eは両方ともmicroサイズです。
サイズが同じなので入れ替えることができます。

ちなみにアイフォンはnanoですから使えません。

予備スマホを購入される際には、メインのスマホとSIMサイズが同じものを買いましょう!

L03e(モバイルルーター)が最高にコスパ高い

私が使っているL03eですが、
モバイルルーターでありながらモバイルバッテリーにもなるのです。

スマホの充電ができるのです!

こちらに書きました。
 非常にコスパ高いです。

これを持っていると心強いですよ。

新品で18,000円、中古で10,000円ですね。
私が買った1年前は中古で15,000円でしたから安くなっています。

12時間くらいは持ちますので十分です。

ガラケーの心強さ

やはり、ガラケーは心強いですね。

バッテリーの持ちが違います!
最悪、ガラケーで連絡できる というのはかなり心強い。

ガラケーとの2台持ちは通信料金の削減にもなりますが、
こんなときにもメリットになりますね。

まとめ

いつもスマホのバッテリーに悩んでいる人は
思い切って予備を買ってみましょう。

わざわざ買わなくても古いスマホがあればそれを活用しましょう。
古いスマホも格安SIMを入れて予備としてなら十分使えますよ。

予備があるとバッテリーの心配というストレスがなくなります。

 

【関連記事】

【編集後記】
今日は月一回ある千葉への出張。
ちょっとした小旅行気分。

【イクメン日記】
幼稚園のママ会があったみたいです。
なかなか気をつかうようで大変そう。。。

       

こちらの記事もオススメです