ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

儲かっているのにお金がないのはなぜか? お金がなくなる原因は利益とお金の動きは違うから。

calendar

reload

儲かっているのにお金がないのはなぜか? お金がなくなる原因は利益とお金の動きは違うから。

社長からよく質問を受けるのが、「黒字っていわれてもお金ないんだけど」ということです。

2014-09-10 08.32.56

黒字だからお金があるとは限らない

黒字でもお金がない、ということは起こりえます。
聞いたことがあると思いますが、「黒字倒産」ともいいますよね。
「黒字倒産」というのは、まさに黒字なのにお金がない状態です。

 

なぜお金がなくなるのか

赤字なのに倒産しないこともある

赤字だからお金がない、というのは理解できますよね。
でも、赤字でもお金がある場合もあります。
・担保などがあって銀行借入により現金がある
・将来性があり増資により現金がある
赤字続きではやがてお金はなくなります。

黒字なのにお金が無くなるのはなぜか

お金がなくなるのはお金を何かに使っているからです。
もしくは、お金が入ってきていないのです。

「経費にならないもの」にお金を使っていると黒字なのにお金がない という状態になりえます。
お金を経費として使っているなら利益が減りますから黒字でななくなります。
黒字なのにお金がない、ということにはなりません。

お金がなくなる原因としては、
・借金の返済
・お金を貸した
・資産を買った
・回収していない売掛金が多い
・在庫が多い などです。

このなかでも、
回収していない売掛金が多い、在庫が多い には気を付けなければいけません。
回収していないものは早く支払ってもらえるように督促しなければいけません。
過剰在庫も減らすようにしなければいけません。

回収していない売掛金、過剰在庫は資金繰りを悪化する代表的なものです。

黒字倒産しないためにはどうすればよいか

黒字なのにお金がなくなる原因は、利益とお金の動きが違う からです。

売上の入金が2か月後、仕入の支払いが1か月後だとお金が足りないですよね。
つまり、入金は早く・支払は遅く するようにすればいいのです。
入金を早くしてもらうためには前受でもらうことも考えられます。

前受金の例として、コーヒー券があります。
10杯分の料金で11杯飲める というものです。
これは1杯分を値引きすることでお金を先にもらっているのです。

経営者は利益とお金の両方を把握しなければいけません。
利益は試算表で、お金は資金繰り表やキャッシュフロー計算書などで把握するようにしましょう。
事前にいつお金がなくなるのかわかれば何かしらの手は打てますから。
黒字倒産を防ぐためにはお金の動きを常に把握しておきましょう。

【編集後記】
久しぶりにビリーズブートキャンプをやったら筋肉痛になりました。。。
今頃やってる人なんていないですよね。
こんだけ動けば痩せますよ。。。
やっぱり継続するのは厳しい。

【イクメン日記】
長男が来年から幼稚園です。
今はプレで2つ通ってますが、いろいろイベントが多くなってきました。
そろそろどちらかに絞らないといけません。

       

こちらの記事もオススメです